前橋の白井屋ホテルにブルーボトルコーヒーがOPEN。お隣のザ・パティスリーではコラボタルトが楽しめます


群馬県前橋のアートデスティネーション「白井屋ホテル」敷地内に「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」が9月下旬オープン。



隣接する「白井屋ザ・パティスリー」には、オープンを記念したコラボタルトが9月1日(水)よりお目見えしました。



ブルーボトル×ザ・パティスリーがコラボ






©️Shinya Kigure




©️Shinya Kigure



白井屋ホテル ザ・パティスリーに9月1日(水)から登場したのは、『グレープフルーツとコーヒーのタルト』(1pc 税込900円/ whole 税込7000円)。




©️Shinya Kigure





「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」のオープンを記念して、パティスリーを監修するパティシエ・延命寺美也さんがコーヒーとの相性を考えて作ったという、ここでしか味わえないコラボタルトなんです。



ブルーボトルの定番ブレンド「ヘイズバレー・エスプレッソ」を使ったコーヒームースに、爽やかなグレープフルーツの酸味を合わせた、ジューシーでコクのある味わいが楽しめるそうですよ。



コラボタルトは10月31日(日)までの期間限定なので、コーヒーとのマリアージュを堪能したい人はチェックしてくださいね。



※「ブルーボトルコーヒー 白井屋カフェ」では販売されませんので、ご注意ください。



秋を感じるイチジク&巨峰のタルトも登場




©️Shinya Kigure



白井屋ザ・パティスリーには、早秋のフルーツタルト2種もお目見え。







無花果のタルト』(1pc 税込900円/ whole 税込7000円)は、カスタード×フロマージュブラン2種のクリームの上にフレッシュな無花果がたっぷり。





クリームの中にも無花果をサンドした、とても贅沢なタルトなのだそうですよ。



販売は9月中旬までの短い期間なので気になる人はお早めに。



※ご予約は9月16日(木)まで







巨峰のタルト』(1pc 税込1100円/ whole 税込8300円)は、甘味×酸味のバランスが良い旬の巨峰をごろっと丸ごとトッピング。



美味あふれる果汁が逃げないよう、巨峰の皮はパティシエがひとつひとつ丁寧に剥いているそうですよ。





こちらは10月1日(金)までの期間限定で販売。



「巨峰の美味しさを一番感じていただけるように、自慢のカスタードとタルト生地でシンプルに仕上げました」と延命寺さんが語る、秋のご褒美を味わってくださいね。



※ホールはいずれも購入2日前までに予約が必要です。

※フルーツの仕入れ状況により販売期間が異なる場合があります。

※ホテルに行く際は、感染症対策をお忘れなく。



SHIROIYA the PÂTISSERIE

https://bit.ly/37n56Q8



カテゴリ