【あるある】男性が「好きな人の気持ちを探る」ときにすること

【あるある】男性が「好きな人の気持ちを探る」ときにすること

好きな人の本心が知りたいのは、男性も女性も同じ。


「好きな人の本心を知りたい」と思ったとき、ほとんどの男性が取る態度や言動があるんです。


それはもはや、「好き」のサイン。


いったいどういう態度や言動が見られるのか、一緒に見ていきましょう。




物理的に近くに寄る


「歩いているときとか話しているときに近づいてみます。

パーソナルスペース?に入っても変わらず話してくれるなら、嫌われてはいないと思うので……。

間合いをとられたらそこまでなのかな?って思ってます」(25歳/ミキサー)


歩いているときに肩が当たるほど距離が近かったり、話しているときにボディータッチが多かったりする男性は、あなたに好意を持っている可能性が高いかもしれません。


自然な形で会話を続けたり、雰囲気が良ければ、あなたのほうからアタックかけてもいいでしょう。


いずれにせよ、相手の男性にも、あなたと近い距離でいることは嫌なことではないようです。


プライベートな質問をする


「プライベートな質問をして、どんな答え方をしてくれるのかをチェックしています。

しっかり答えてくれたり、逆に聞き返してくれたりする子は、興味を持ってくれてるのかなって思うので、少しずつ距離を近づけてみようかな……と思いますね」(25歳/会社員)


好きな人のプライベートは誰しも気になるもの。


このチェック方法はなかなか当たっているかもしれませんね。プライベートな質問は、恥ずかしがって隠すより、素直に話した方が良さそうです。


もちろん、あなたにその気がない場合はきっぱりと断るか、適当なウソをついてしまってもいいのかもしれません。



あえて冷たい態度をとってみる


「好きな女の子には、あえて冷たい態度をとってみる。

自分に好意があるなら、気になって連絡が増えたり話しかけたりしてくれるはず!


興味なければ、冷たい態度をとっているということにすら気づいてもらえないことが多い……(笑)」(22歳/専門学生)


気になる男性から冷たい態度をとられると、嫌われてしまったのじゃないかと不安になるもの。


その心理をうまく使った気持ちのはかり方だと思います。


もし好きな彼が急に冷たい態度をとってきたら、一度話を聞いてみましょう。じつはうれしい事実が隠されているかもしれませんよ。


いつもとは違う態度のわけは…?


男性が好きな人の本心を知りたいときは、相手の反応や答え方、距離感などから探ろうとするようです。


もし男性が距離感を縮めてきたり、プライベートな質問をしたりしてきた場合は、あなたのことが好きな可能性大。


相手からの好意のサインを見逃さず、チャンスをものにしてくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ