「おふろcafe ハレニワの湯」OPEN!「niko and ...」とのコラボ館内着も登場

「おふろcafe ハレニワの湯」OPEN!「niko and ...」とのコラボ館内着も登場


「おふろcafe ハレニワの湯」が、9月18日(土)にリブランドオープン!同時に、アパレルブランド「niko and ...(ニコアンド)」とコラボレーションした館内着のレンタルがスタートする。

ファッションとおふろ文化を融合



充実のおふろ・サウナ、採れたて野菜たっぷりのごはん、裸足で過ごせる緑豊かなラウンジで庭にいるようにくつろぎ、心身共に晴れわたる1日を過ごすことができる「おふろcafe ハレニワの湯」。

今回、“心躍るおふろ時間を過ごしてほしい”という想いから、ファッションとおふろ文化を融合させたコラボが実現した。

オリジナルのポンチョとパンツ



「館内着」は、「おふろcafe ハレニワの湯」のコンセプト“カラダと心が晴れる庭”を表現する、オリジナルのテキスタイルデザイン。


ユニセックスなシルエットのポンチョとパンツは、柔らかいトーンのブルー、イエロー、グリーンの3色展開だ。

着心地や透けづらさなどにもこだわりが


また、「niko and ...」の遊び心が詰まったデザインに加えて、おふろ・サウナ上がりの潤った肌の上にさらりと着られる質感、長時間快適に過ごせるゆとりや肌着の透けづらさ、ポケットの配置など細部までこだわりが詰まっている。

「館内着」はレンタルのほか、9,800円(税込)で購入も可能。

メッシュ素材の「おふろバッグ」



さらに、通気性が良いメッシュ素材で、おふろ・サウナに通う際に使うタオルやアメニティなどを入れるのにぴったりの「おふろバッグ」も登場。

こちらもレンタルのほか、3,800円(税込)で購入も可能。レンタルカラーがグレー、販売カラーがグリーンとなっている。

パイル生地の「サウナハット」



ほかにも、「おふろcafe ハレニワの湯」のある熊谷にちなんだ、オリジナルキャラクター『ハレクマちゃん』がアクセントになった「サウナハット」4,800円(税込)を販売。

パイル生地の柔らかい肌触りで、心地よいサウナタイムを楽しむことができる。着用した際の可愛いシルエットにも注目だ。

おふろ上がりの快適さを追及したアイテムで、おふろ時間を盛り上げよう!

■おふろcafe ハレニワの湯
住所:埼玉県熊谷市久保島939
カテゴリ