市外の若者に松戸の魅力を発信するPR冊子「松戸市×晴耕雨読」が登場

市外の若者に松戸の魅力を発信するPR冊子「松戸市×晴耕雨読」が登場


松戸市は、若い世代に読者層を持つ無料の生活情報誌「晴耕雨読」とコラボレーションし、市外の若い世代に向けて松戸市のライフスタイルを紹介するとともに、市の施策やオリンピック・パラリンピックへの取り組みや、市民が選んだ“松戸自慢”などを掲載した松戸市PR冊子「松戸市×晴耕雨読」を9月1日(水)に発行した。

インタビューやコラムなどで松戸の魅力を紹介



松戸の魅力を広くPRする「松戸市×晴耕雨読」は、自分らしく「まつど暮らし」をしている4組のカップルへのインタビューも掲載。市の施策への思いも交えながら、松戸を選んだ理由・住み続ける理由について聞いた。

また、子育て支援から教育、市民活動や協働事業など、さまざまな分野での魅力的な市の取り組みを、コラムなどを交えて紹介。

どこか都会で何だか落ち着く、そんな松戸ならではの風景やスポットを写真やイラストでも紹介し、松戸の魅力を視覚的にも楽しめる冊子になっている。

鉄道16駅、イオンやダイエーなどに配架


サイズはAB版、オールカラー、全24ページ。配架先は鉄道16駅(JR:東京・荻窪・吉祥寺・三鷹・北千住、都営地下鉄:大手町・上野御徒町・六本木・青山一丁目・九段下・新宿三丁目・浅草・日本橋・東銀座、小田急線:新宿駅・成城学園前)、東京都・千葉県・埼玉県のイオン系ショッピングセンター、ダイエーなど26店舗。

松戸の魅力を広くPRする「松戸市×晴耕雨読」の詳細は、松戸市公式ホームページへ。
カテゴリ