テレ東『ASAYAN』受け継ぐオーディション新番組スタート LDH、TikTokとコラボ

テレ東『ASAYAN』受け継ぐオーディション新番組スタート LDH、TikTokとコラボ

 テレビ東京は7日、伝説のオーディション番組『ASAYAN』の系譜を受け継いだ新オーディション番組『~夢のオーディションバラエティー~ Dreamer Z』が、10月24日(後9:00~)にスタートすることを発表した。LDH JAPANが仕掛けるオーディション『iCON Z ~Dreams For Children~』を番組内にて放送し、Z世代に夢と希望を与え、未来のスターを発掘していく。放送枠は『ASAYAN』と同じく“日曜21時”で、出演者は今後発表される。



【写真】男性部門を担当するEXILE AKIRA



 1995年から2002年まで放送された『ASAYAN』は、モーニング娘。やCHEMISTRYといった著名タレントを発掘し、「夢のオーディション番組」とも呼ばれた。平成で数々のスターを見出し、あれから約20年。時代は令和となり、3つのオーディションを放送する。



 ひとつは、LDH史上最大規模のオーディションに独占密着。総合プロデューサーはEXILE HIRO。そして、男性部門をEXILE AKIRA、EXILE SHOKICHI、女性部門を登坂広臣が担当し、それぞれのプロジェクトで新しい人材を発掘していく。



 「弾き語りZオーディション」では、TikTokで瑛人の「香水」などのヒット曲が誕生していることから、数多くのシンガーが自らの弾き語りをTikTokにアップしていることに着目。番組では、次なるスターを生み出すべく、TikTokとコラボし、弾き語りシンガーたちによる“Zオーディション”を開催する。



 さらに「人生で一度くらいドラマの主役をやってみたい人オーディション」と題し、来年のテレ東深夜ドラマの主演オーディションを実施。人生でひと花さか世帯、パッとしない自分を変えたい、など一夜にして運命が変わるシンデレラが誕生する。



 伊藤隆行プロデューサーは「番組のメインとして、LDH JAPANさんとタッグを組みまして史上最大規模のオーディションに独占で密着をします。さらにTikTokさんとコラボをして弾き語りアーティストを募集したり、テレビ東京の深夜ドラマの主演女優を、人生で1度も主役になったことのない一般の方から探すオーディションも準備しています。ネットを中心にバズるアーティストなど2021年、2022年にぴったりなスターをこの番組から産み出していきたいと思っています。毎週、見ていただかないと結果がわからないような番組になっていると思いますので、ぜひ注目していただければと思います!」とアピールした。
カテゴリ