【YouTubeチャート】快進撃続くBE:FIRST「Shining One」、Snow Man新作がTOP10入り

【YouTubeチャート】快進撃続くBE:FIRST「Shining One」、Snow Man新作がTOP10入り

 今週(2021.8/27~9/2)のYouTubeチャートTOP100の週間総視聴回数は、先週比で6.6%減となり、7月中旬より漸減傾向が続いている。TOP100内の初登場は9作(先週11作)となった。



【動画】快進撃を続ける「THE FIRST」から誕生したグループBE:FIRST「Shining One」MV



 1位(先週2位)はBTS「Butter」(視聴回数717.9万回)で、2週ぶりに1位に返り咲いた。先週1位の「Permission to Dance」(同551.1万回)は今週3位に後退した。7週にわたってBTSがTOP2を独占してきたが、今週ついにその記録が途切れた。



 上記2作の間に割り込む形で2位(先週3位)に浮上したのは、SKY-HI主催のオーディション「THE FIRST」発のボーイズグループ・BE:FIRSTのプレデビュー曲「Shining One」(同636.7万回)。オーディションの最終審査の課題曲として披露された同楽曲を、メンバーとなった7人が新たに歌い直したもので、視聴回数は先週の約1.4倍に伸長している。8月28日には同作のミュージックビデオ(MV)のメイキング映像、30日にはダンスプラクティス動画を相次いで公開しており、こちらも注目を集めている。



 6位(先週17位)に急上昇したのは、MAISONdes(読み:メゾンデ)「ヨワネハキ (feat. 和ぬか & asmi)」(同296.8万回)。“MAISONdes”はどこかにある気鋭のミュージシャンが集まるアパート。それぞれの部屋は六畳半のつくりになっており、各部屋の住人の歌が様々なアーティストやクリエイターとのコラボレーションによって表現されるというもの。今年5月に発表され、7月下旬頃からTikTokのダンス動画で人気に火が付いた。8月25日には、ボーカルのasmiがYouTubeチャンネル“THE FIRST TAKE”に登場し、和ぬかもギター演奏で参加した特別なアレンジで同曲を初披露した。



 先週より視聴回数を大きく伸ばして8位(先週15位)にランクインしたのは、Snow Man「EVOLUTION」(同283.0万回)。本作は9月29日にリリースされる1stアルバム『Snow Mania S1』の収録曲。「進化をし続ける」という思いが込められており、MVでは地上から段々と上昇し変化していく3つのロケーションで、頂点に向かって突き進むSnow Manが表現されている。また、本作の振付をメンバー・岩本照が担当していることも話題となっている。

カテゴリ