Minimalに希少なカカオ果肉入りレアチーズケーキが登場。Bean to Bar専門店ならではの特別な味を堪能して


​日本発のチョコレート専門店 「Minimal - Bean to Bar Chocolate - (ミニマル)」に、カカオを丸ごと楽しむ『カカオレアチーズケーキ』が登場。



9月14日(火)よりオンラインストア、店頭にて順次販売がスタートします。



カカオパルプを使ったレアチーズケーキ





ミニマルの新作『カカオレアチーズケーキ』(税込3510円)は、希少なカカオの果肉“カカオパルプ”×ホワイトチョコ×クリームチーズをあわせた、Bean to Barチョコレート専門店ならではのチーズケーキです。





上部の白い層には、カカオパルプ×ニカラグア産カカオ豆のカカオバターから作られた、オリジナルのホワイトチョコレートを使用。



シングルオリジンで作られたホワイトチョコの控えめな甘さ、クリームチーズのミルキーさとコク、カカオパルプの酸味とフルーティな香りのハーモニーが楽しめるそうですよ。



底に敷かれたクッキー生地には、ニカラグア産カカオのココアパウダーを使用。



サクサク感とほろ苦さが加わり、心地よい後味が感じられるといいます。



 ペアリングや食べ比べもお楽しみ





ペアリングドリンクは紅茶やコーヒーはもちろん、オレンジジュースや甘めのミルクコーヒーとも良く合うそうですよ。





また、特別ブレンドのカカオ豆が使われた定番人気の『チョコレートレアチーズケーキ』との食べ比べもおすすめ。



カカオパルプの爽やかな酸味×ホワイトチョコの軽やかな甘さの『カカオレアチーズケーキ』に比べ、『チョコレートレアチーズケーキ』は、まろやかな甘味で王道のチョコレート感が楽しめるそうです。



『カカオレアチーズケーキ』は、9月14日(火)午前11時にLINE限定の先行販売がスタート。9月17日(金)からは、オンラインストアでの一般販売がスタート予定です。



※先行予約で売り切れた場合、一般販売は9月後半以降を予定



富ヶ谷本店、代々木上原店では9月21日(火)から販売されるそうです。



Bean to Barチョコレート専門店ならではの特別なレアチーズケーキ。



味わってみたい人はチェックしてみてくださいね。



Minimalホームページ・オンラインストア

https://mini-mal.tokyo



カテゴリ