飲んで応援!横浜ビール「醸造所見学オンラインツアー」開催

飲んで応援!横浜ビール「醸造所見学オンラインツアー」開催


クラフトビールメディア「CRAFT BEER LIFE」を運営するCRAFTERSとオンライン旅行「Travel At Home」は、フレッシュホップの醸造真っ盛りのこの時期に横浜ビールとコラボレーションし、「オンライン醸造所見学」を9月25日(土)14:00~15:00に開催する。

横浜ビールについて



横浜ビールは、創業から20年以上の老舗クラフトビールブルワリー。地元横浜、神奈川の人達に、『自分達のビール』と思ってもらえるビールを造っていきたいという想いを胸に、地元横浜・神奈川の生産者とスタッフが直接関わりながら日々醸造を行っている。


同イベントは、横浜ビールを飲みながら、画面越しに乾杯や醸造所見学を楽しむオンラインツアーだ。参加者には事前に「Aセット5本」4,180円か「Bセット5本+グラス付」4,780円のビールセットを配送する。セット内容は「ヴァイツェン」「ペールエール」「道志の湧水仕込」「横浜ラガー 缶」「横浜ウィート 缶」だ。

ホップ収穫農家がビデオで登場



当日は横浜ビールの醸造スタッフに醸造所を案内してもらい、ホップ収穫農家がビデオで登場。横浜ビールについて説明や、フレッシュホップの収穫風景や醸造に至る過程をスマートフォンの画面越しに醸造所内を案内する醸造所見学ツアーを実施する。

フレッシュホップ


フレッシュホップとは「その年に収穫された、乾燥させていないホップ」のこと。ホップは収穫してすぐに劣化が始まるため、通常乾燥処理が施される。収穫したばかりのフレッシュなホップは旬の時期にしかない「みずみずしいフレッシュな香り」が特長。

イベント詳細


「醸造所見学オンラインツアー」の内容は、5種類のビール飲み比べ、横浜ビールの醸造長によるビールの紹介、フレッシュホップの収穫風景(ビデオ)、横浜ビールの醸造による醸造所案内、質問コーナー、雑談など。

参加者は30人で、申込期日は9月17日(金)まで。20歳以上の成人で、日本国内在住が参加条件だ。

その他詳細や申し込みについては「CRAFT BEER LIFE」で確認を。

なお参加者には、特別な特典があるかもしれないとのこと。

コロナ禍で中々ブルワリーやパブにも行くことができない今、「オンライン醸造所見学」でリフレッシュしてみて。
カテゴリ