『ダンス・ダンス・ダンスール』来年アニメ化、制作はMAPPA

『ダンス・ダンス・ダンスール』来年アニメ化、制作はMAPPA

 『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)で連載中の男子バレエ漫画『ダンス・ダンス・ダンスール』(著:ジョージ朝倉)のコミックス第21巻が発売された。あわせて2022年にアニメ化され、制作会社が『ユーリ!!! on ICE』『呪術廻戦』を手掛けたMAPPAが担当することがわかった。



【画像】圧倒的な肉体美…バレエ男子が表紙の21巻



 アニメ化を記念して前巻で実施されたキャンペーン「踊りつなげダンス・ダンス・ダンス・ダンス・ダンスール」にて募集した読者投稿動画を繋げた、スペシャルムービーも公開された。



 同作は、幼い頃にバレエに魅了されるも、父の死をきっかけに「男らしくならねば」とその道を諦めた中学2年生の村尾潤平が主人公。バレエへの未練を隠しながら格闘技・ジークンドーを習い、クラスの人気者となった潤平だが、彼の前に、ある日転校生の美少女・五代都が現れる。母親がバレエスタジオを経営する都に、バレエへの興味を見抜かれたことをきっかけに、「すべてを犠牲にしたものだけが立つことを許される」バレエの世界に飛び込み、プロバレエダンサーを目指すストーリー。
カテゴリ