今回も即完売かも…。数量限定で登場する低アルコールのクラフトカクテル「koyoi」第2弾の事前販売に注目


この秋、低アルコールのクラフトカクテル「koyoi」が誕生。本数限定で事前販売がスタートしました。



第1弾の9月8日(水)に発売後、即完売するほど大人気のクラフトカクテル。



第2弾は9月13日(月)に販売がスタートするので、お見逃しなく!



アルコール度数3%のクラフトカクテル「koyoi」って?








「koyoi」は、“毎日頑張る人が、自分の為に飲めるお酒をつくりたい”、“大人であろうとする日々に、ひとときの夢見ごこちの時間をくれるお酒にしたい”、という想いから生まれたクラフトカクテル。








保存料や着色料、人工甘味料はすべて不使用のナチュラル製法で、素材本来のおいしさを最大限に引き出してつくられたのだとか。



その上アルコール度数は3%と低アルコールなので、飲みやすいといいます。








心地よい気分になれそうなのに、カラダに優しいもので作られているのは嬉しいですよね。



「事前発売セット」が気になる





ラインナップは、贅沢なフルーツや癒やしのハーブと多種多様。



今回発売されるのは、ハーフボトルサイズ360mL3本がセットになった、「事前発売セット」(税込4450円)です。



第1弾で発売された、セットの中身はこちら!








『Tropical Breeze』は、トロピカルなクラフトカクテル。



マンゴーの香りやとろみ、濃厚な味わいがダイレクトに感じられるといいます。



ラムの重みや、ほのかにココナッツの香りも楽しめるそう。



隠し味に、パイナップルの酸味もプラスされています。








フルーティーで飲みやすいのが、ピーチがメインの『Peachfull Moment』。



一口飲むと、まずはピーチの香りや甘み、ざらりとした食感を堪能できます。



そしてグレープフルーツやクランベリーの渋味が広がり、口の中で甘酸っぱさが行ったり来たりするのだそう。








『Wabicha』は、抹茶と柚子が共鳴する、梅酒のクラフトカクテルです。



茶室でいただく、濃厚な抹茶と和菓子の一体感を表現したのだとか。



爽やかな柚子の香りと抹茶の苦味を味わった後、梅酒の甘味が残るといいます。





クラフトカクテルのセットは、第1弾の人気ぶりを見ると第2弾も即完売してしまうかも…。



第2弾は『Wabicha』に加え、『TAKIBI』『Herbal detox』と、名前がユニークでどんなお味のフレーバーか気になるラインナップ。



涼しくなった今、べランダで夜風と共においしいカクテルを味わってみてはいかがでしょうか。



koyoi 公式オンラインショップ

https://koyoi.jp/lp?u=pre_sale



カテゴリ