HAKODATE海峡の風の「テリーヌ・ド・ショコラ」に“マロン”が登場

HAKODATE海峡の風の「テリーヌ・ド・ショコラ」に“マロン”が登場


函館の温泉ホテル「HAKODATE海峡の風」の専属パティシエによるお土産におすすめのスイーツ「テリーヌ・ド・ショコラ」に、秋の季節に合わせ“栗”をふんだんに使用した新作「マロン」が登場した。

「栗」×「ほうじ茶」の組み合わせの新作


「テリーヌ・ド・ショコラ(マロン)」は、栗とほうじ茶を組み合わせた一品。中には栗がゴロンと複数入っていて、栗の程よい甘さが口の中に広がり、「テリーヌ・ド・ショコラ」のなめらかさを残したパティシエの自信作となっている。

「マロン」の他3種類が発売中



新作「マロン」の他に、「チーズ」「抹茶」「ミルクチョコ」も好評発売中。それぞれ特徴のあるテイストが楽しめる。「テリーヌ・ド・ショコラ」は食べる前に冷蔵庫で解凍後、厚さ約2cmにカットし皿の上で10分程置くとなめらかになるのでためしてみて。

「テリーヌ・ド・ショコラ」1,500円(税込)は、同館売店にて販売中。宿泊者以外でも、事前の注文で購入可能となっており、フロントにて受渡しを行っている。

「HAKODATE海峡の風」オリジナルスイーツの「テリーヌ・ド・ショコラ」を味わってみては。

■HAKODATE海峡の風
住所:北海道函館市湯川町1-18-15
カテゴリ