「怒られた後に…」男性がキュンとした女性社員のふるまい

「怒られた後に…」男性がキュンとした女性社員のふるまい

社会人にとって職場は、出会いの場所のひとつでもあります。


世の中には、働く女性を見て恋に落ちる男性も多いようです。


実際に職場の女性のどんな姿にときめいたのか、聞いてみました。



怒られた後も明るくふるまう


「失敗して怒られたときって、周りが気を遣うじゃないですか。周りに気を遣わせないようにと、本当は凹んでいるはずなのに、明るく気丈に振る舞う姿にキュンときました」(29歳/広告)


仕事のミスで怒られたときに、周りの空気まで悪くしないように配慮できる女性は少ないでしょう。


いっぽうで、あからさまに気落ちしたり、泣いたりしている姿を見せてしまうと、周りも気を遣ってしまいます。


落ち込んだときは、とりあえず気持ちを切り替えて、仕事に取り組みましょう。


お土産をもらって素直に喜ぶ


「営業先のお土産を『わーい! 嬉しい!』と無邪気に喜んでくれた笑顔にキュンときました。些細なことでも、素直に感謝してもらえると嬉しいですよね」(29歳/営業)


リアクションがわかりやすい女性は、オフィスでも男性の気を引くようです。


たとえ仕事中でも素直な感情を見せてくれることに、親近感やかわいらしさを感じるのでしょう。


一人で黙々と仕事している


「ひとりで残業して、黙々と仕事する姿にぐっときました。プロ根性を感じたし、周りに頼らず頑張ろうという健気さがたまりません」(26歳/システム開発)


職場でモテる女性は、ほぼ全員がんばって仕事をしている人でしょう。


残業してまでコツコツ取り組んでいる姿を見ると、男性もキュンとするようです。


普段はいろいろな人とコミュニケーションを取りながら働いている女性。


そんな人が一人で黙々と仕事していると、思わず見惚れてしまうのかもしれません。


上司に自分の意見を伝える


「周りとうまく協調できる子が、ある時に上司に意見したんです。周りが上司に気を遣って意見できないなか、自分の意見をしっかり伝えた姿勢に、芯の強さを感じて、気づいたら好きになってしまいました」(25歳/営業企画)


時には空気を読むことも大切ですが、そればかり続いてしまうと上司の言いなりになってしまうでしょう。


意見できる芯の強さや、真剣に取り組む姿に惹かれるようです。


ただし、あまりにも自分の考えばかり押し通そうとすると、職場で問題視される危険性もあります。


意見するときは、その正当性を見極めてからにしましょう。


人柄は仕事に表れる


人柄は、仕事ぶりににじみ出ます。


職場で魅力的な女性は、プライベートでもモテるでしょう。


今回ご紹介したポイントを押さえれば、自分自身の成長にもつながるはず!


仕事中の意識を変えれば、周りからの見え方も変わるでしょう。


(白藤 やよ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ