若林正恭、大ファン石川佳純との対面前に緊張「昼間からおかしかった」

若林正恭、大ファン石川佳純との対面前に緊張「昼間からおかしかった」

 お笑いコンビ・オードリーが、11日深夜放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週土曜 深1:00)に出演。この日、東京2020オリンピック卓球女子団体で銀メダルを獲得した石川佳純がゲスト出演をすることを受け、石川に憧れる若林正恭が緊張を語った。



【写真】春日&クミさん夫妻と若林“トゥース”な3ショット



 若林が「やっぱり実在するんだって思うね。緊張で、はじめましてっていうことで。東京オリンピックのグラスを、春日さんとっていうことで、2つプレゼントしていただいたんだけど、2つとも持って帰りますと」と石川との対面の様子をコメント。「やっぱり、様子が昼間からおかしかったですね。緊張で。いすのリクライニング具合とか、普通はどうでもいいけど、緊張していたら気になってきちゃって。作家のひろし(チェひろし)がジャケット着てきたりしてね。みんなちょっとずつ様子がおかしい」と指摘した。



 若林は続けて「このままフリートークで2時間突っ走ろうかなと。リトルトゥースグッズをプレゼントさせていただいたのよ。プレゼントしていいのかっていう、お方でもあるでしょう」と告白。石川が自身のインスタグラムのストーリーズで、リトルトゥースの帽子をかぶっている写真をアップしていることを知ると「SNSでかぶってくれている、帽子を。ありがたい」と感謝を伝えていた。



 石川のことを尊敬してやまないという若林が「ちょっと仕事でツライときがあったら、石川佳純さんが出演したNHK『プロフェッショナル』を観る」など、番組内でその想いをたびたび語り 、スタジオにたまたま置いてあった石川の等身大パネルを見た時には本人だと思い、思わず声が出てしまったと告白。そんな若林は、石川が出場したオリンピックの試合は全部テレビで観戦していたと明かしていた。石川からも、番組宛に「いつか番組に呼んでください」と直筆のメッセージが届けられたこともあり、この度、満を持してスタジオに生登場することが決定した。



 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。
カテゴリ