完全会員制!西麻布に日本初のヴィーガンフルーツパフェ専門店「RIPE」がオープン

完全会員制!西麻布に日本初のヴィーガンフルーツパフェ専門店「RIPE」がオープン


9月21日(火)、西麻布に住所非公開の完全会員制レストラン「RIPE(ライプ)」がOPEN!その先行会員を、クラウドファンディング「Makuake」にて募集中だ。

日本初のヴィーガンフルーツパフェ専門店



「RIPE」は、四季を感じられる旬のフルーツを使った、日本初のヴィーガンフルーツパフェ専門店。

八百屋が作る本気のフルーツサンドで一躍名を馳せたフルーツサンド専門店「ダイワ中目黒」で使用されている愛知県岡崎市の八百屋「ダイワスーパー」が厳選したフルーツと、なかなか市場に出回ることがない農家直送のフルーツを採用している。

動物性食品を使用しないヴィーガン対応


同店では、安心・安全な食への意識の高まり、そして食の嗜好における多様性の広がりを受け、恵比寿にある日本初のヴィーガンフルーツサンドブランド「fruits and season」監修の元、乳や卵をはじめとする動物性食品を使用しないヴィーガン対応のフルーツパフェを開発。

豆乳をベースにした自家製クリーム、アイスクリームはオリジナルの豆乳アイスクリームを使用し、カロリーは通常のフルーツサンドの約1/3程度と、罪悪感のない、心から楽しめるフルーツパフェを販売する。

フルーツたっぷりのパフェやカクテル



メニューには、通常より10日以上遅く収穫する超熟マンゴーのブランド『神内マンゴー』を使用した至高のパフェ「マンゴーパフェ」3,800円をはじめ、


「イチゴパフェ」4,500円、


「マスクメロンパフェ」4,800円、


「パイナップルパフェ」2,800円がラインアップ。さらに、旬のフルーツを使った限定パフェも用意する。


また同店では、厳選されたダイワのフルーツで作る完熟フルーツカクテルも販売。その他、スタンダードカクテル、ウィスキーなど厳選した蒸留酒や、シャンパーニュ、ワインも多数取り揃えている。

なお、仕入れ状況により価格、内容が変更する場合もある。

ネオビンテージを基調とした店内



ネオビンテージを基調とした店内はラグジュアリーな空気感。


カウンターは10席、4つのソファ席とグレードの高い会員だけが使える特別なVIPルームも用意している。

先行会員をMakuake限定で募集中


「RIPE」は完全会員制となっており、現在、初回の会員募集を、クラウドファンディング「Makuake」にて限定販売中。会員権の販売はなくなり次第終了となるため、気になる人はお早めに。

ヴィーガンフルーツパフェ専門店「RIPE」で、この上ない特別感を味わってみては。
カテゴリ