やっぱりこの身軽さが好き。おしゃれに荷物を減らすなら、「マルチショルダーバッグ」は欠かせません


外出する際、バッグにモノをたくさん詰め込んでしまい、「また大荷物になってしまった...」という経験はありませんか?



友達と遊びに行くときくらいは、持ち物へのストレスを感じずに身軽に過ごしたいもの。



そこで今回は、「荷物は必要最低限のものに収めたい」「重いバッグを持ち歩くのは疲れる」という方におすすめの、「マルチショルダーバッグ」をいくつかご紹介していきます。



紐までおしゃれな「Kastane」





@mikusasaki_ / Instagram



まずご紹介するのは、Kastane(カスタネ)「モバイル&カードケースショルダー(税込6490円)」



雑貨ブランドBIRTHDAY BAR(バースデーバー)とのコラボ商品で、キャッシュレス時代にぴったりのスマートショルダーなんです。



こちらの画像のように、お好みのキーホルダーやケースを追加してみるのもかわいいですよね。





@haya_nat_ / Instagram



カラーは、グリーン、アイボリー、ブラックの3色展開で、アウトドアっぽいデザインのショルダーコードもポイント。



デニムコーデに取り入れると、大人っぽいスタイルが叶いそうですよ。



こちらは現在予約商品となっているので、気になる方はオンラインストアから予約を。または、お近くの店舗の在庫を確認してみてくださいね。





カラバリ豊かな「MAISON SPECIAL」





@naga_vanaessa / Instagram



続いてご紹介するのが、キーチャーム、丸ポーチ、カードケースが1つになった、MAISON SPECIAL(メゾンスペシャル)の「ヴィーガンレザーリングマルチケース(税込1万6500円)」です。



それぞれ簡単に取り外しができて、自由自在な組み合わせが可能なので、お手持ちのバッグに付けたり、リング部分を直接持ち歩いたりして楽しめますよ。





@rn.rn_fw / Instagram



11色ものカラーが展開されているため、自分に合った配色のものが見つかりそう。



特にシルバーは、つやつやとした他にはない発色がとても魅力的なんです。



モード系ファッションに取り入れたい、おすすめアイテムですよ。





この高見え感はずるい…「しまむら」





@____200303 / Instagram



しまむらから度々登場している「3連マルチショルダー(税込1969円)」も要チェック。特にマカダム柄は、高見えする大人気アイテムだといいます。



スマートフォンの持ち運びに便利と言われているメインポーチは、iPhone 12 Proがギリギリ入るサイズだそうなので、購入を検討している方は、一度お店でサイズ感をよく確認してみて。



また、フラットポーチとミニポーチは、それぞれアクセや小物入れ、小銭入れとしても使い分けることができますよ。





@____200303 / Instagram



カラーは、ブラウンとベージュの2色があります。



あのハイブランドを彷彿とさせるマカダム柄を身に付けて、上品さ漂う秋コーデに挑戦してみてはいかがでしょうか。



現在オンラインストアでは取り扱いがないため、お近くの店舗で見つけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね。



上質さで選ぶなら「DELIFE」





@haze__.n / Instagram



ミニマルでシンプルなレザーグッズを展開しているブランド、DELIFE(デライフ)。



カウレザーを素材としたアイテムの中でも、シンプルさとスタイリッシュさを兼ね備えた「Multi strap&pouch(税込1万4800円)」は、おしゃれさんの間で「使いやすい!」との声が続出中。



こちらも、これまで紹介してきたマルチショルダーバッグと同様、開閉できるリングにキーリングやお財布を付けて、紛失を防止しながら取り外しを楽しめます。





@drm_is_yume / Instagram



カラーは、ブラックとナチュラルの2色で、上質なレザーならではのぷっくりとした見た目がかわいいんです。



また、紐の部分は長さ調節も可能で、ボディ部分と同じ牛革が施されたしっかりした仕様になっているんですよ。



首から下げるだけで一気にハイセンスな自分に近づけるかも。





1つは欲しくなってきた?



大切なお財布やスマートフォンを、コンパクトに持ち運べる「マルチショルダーバッグ」。



ちょっとしたお出かけの際にも、重宝しそうですよね。



1年を通して活躍する万能アイテムなので、気になる方はぜひチェックしてみてください!



カテゴリ