残暑が続くこの時期は、小物で“秋”を取り入れるが吉。トレンドのシュシュも「レザー」にチェンジで季節感アップ


2020年から、またじわじわと流行りつつある「シュシュ」



パッとまとめるだけでサマになって、結び跡が残りづらい、いいとこどりのヘアアクセサリーの流行はうれしいですよね。



春夏は特に、軽やかなオーガンジー素材のビッグシュシュが人気でしたが、秋冬は、もう少し“重さ”を感じるレザー素材にチェンジしてみませんか?



これからの季節は、シックな印象にも仕上がる“レザー素材”のシュシュがおすすめなんです。



トレンドのレザーシュシュを取り入れて





レザー素材のアイテムは、2020年から引き続きトレンド。中でもレザーシュシュは、「JIL SANDER(ジルサンダー)」「CHANEL(シャネル)」といったハイブランドからも登場するなど、いま注目のヘアアクセサリーと言えそうです。



布をたっぷり使うことで、くしゅくしゅとしたギャザーが生まれ、ヘアスタイルに華やかさをプラスしてくれるシュシュ。



どうしてもかわいらしいイメージが強いアイテムですが、レザー素材のハードな質感が甘さを抑えてくれるため、大人っぽく仕上げることができますよ。





@hiii_0727 / Instagram



ニュアンスカラーを選べば、素材の“強さ”が緩和されてより優しい印象に。明るい髪色にも馴染むので、レザーシュシュ初心者さんでも取り入れやすそうです。こちらはヘアアクセサリーブランド「LETICIA(レチシア)」のものだそう。



ほのかな光沢感が上品さを与えてくれるため、さっと結ぶだけで、いつものポニーテールも、こなれたおしゃれ髪に様変わりしますね。



たっぷりギャザーの「ビッグシュシュ」がやっぱり人気





@mimi.ut7 / Instagram



素材はレザーでも、「ビッグシュシュ」のトレンドは健在。



オーガンジー素材のように大きく広がることはないので、大袈裟すぎず程よいアクセントがプラスされます。



結び目にボリュームが出る分、髪の毛はあまり巻かずストレートに仕上げれば、よりシックでモードな印象に。





@im___1024 / Instagram



モードなファッションがお好みの方は、王道のブラックレザーをチョイスしてみて。程よく抜け感の加わった、クールなヘアスタイルが完成しますよ。



まだまだ残暑が続くから、秋は小物で取り入れて





@hiii_0727 / Instagram



9月に入り、一気に涼しくなったかと思いきや、残暑の気候へと戻り始めた今日この頃。小物から秋らしい素材にシフトして、少しずつ季節のムードを高めてみてはいかがでしょう?



レザーシュシュは、「URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」「FRAY I.D(フレイアイディー)」「H&M(エイチアンドエム)」などのさまざまなブランドから、数百円〜3000円ほどで販売されていますよ。



ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。





 



カテゴリ