『ガンダム』7年ぶり新作TVアニメ発表、『水星の魔女』来年放送 映画『ククルス・ドアンの島』も公開へ

『ガンダム』7年ぶり新作TVアニメ発表、『水星の魔女』来年放送 映画『ククルス・ドアンの島』も公開へ

 サンライズが製作するアニメ『ガンダム』シリーズの新作が15日、オンラインで行われた「第2回ガンダムカンファレンス」で発表された。2022年に7年ぶりとなる新作TVアニメーション『機動戦士ガンダム 水星の魔女』を放送、2022年に新作映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』を公開する。



【画像】気になる新作映画!『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の画像



 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、『ガンダム』シリーズのTVアニメーション作品として『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の放送から7年ぶりの新作。バンダイナムコグループが総力をあげて展開し、『G-PARTNER』とも取り組み、新たなタッチポイントを創出することで、今まで以上の大型展開を目指す。『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、全世界の10代を中心とした若年層のファンを獲得するための展開に注力し、今後のガンダムを支えていく作品を目指していく。



 バンダイナムコエンターテインメントの常務取締役CGO(チーフガンダムオフィサー)藤原孝史氏は「約7年ぶり新作です。より魅力的なストーリーで若い世代にもご支持いただけたら。今後の発表にご期待ください」と呼びかけた。



 『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』は、安彦良和監督による新作映画。『機動戦士ガンダム』第15話の『ククルス・ドアンの島』にフォーカスし、新たな切り口で描く作品として、2022年に劇場公開する。



 そのほか、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』TVシリーズのスタッフが再集結し手掛ける最新作『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』と、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の世界観がゲームで楽しめるスマートフォン向けアプリケーション『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG』が2022年春に配信開始。



 配信にあわせて『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』特別編(全9回)が2022年春放送予定となり、番組内では『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』の一部を見ることができる。
カテゴリ