この“ふわもこシューズ”があれば、寒い日もなんとか乗り切れそう。Tevaからフリース素材のスリッポンが登場


ストラップ付きスポーツサンダルが人気の「Teva(テバ)」から、かかとを踏んで2WAYで履けるスリッポンシューズの新モデル「ReEmber Fleece(リエンバー フリース)」が登場。



ボアフリース素材が採用されたシューズは、これからの季節にぴったりです。



9月17日(金)より、全国のTeva取り扱い店舗と公式オンラインストアで販売がスタートしますよ。



ReEmber Fleece





このたびTevaから登場する「ReEmber Fleece」(税込1万1000円)は、人気の2WAYスリッポンシューズを、リサイクルフリース素材でアップデートした1足。



“フリース素材のシューズ”と聞くと、汚れが付着しやすそうなイメージを抱くかもしれませんが、こちらのシューズはアッパーに撥水加工が施されているため、軽い水や汚れをはじいてくれるんです。





カラーはSand Dune(ベージュ)/Birch(ホワイト)/Blackの3色展開。サイズは22.0cmから29.0cmまで用意されていて、ユニセックスで着用可能です。



見るからにあたたかそうな素材感で、秋冬はついついこればかり履いてしまうかもしれませんね。



衝撃緩和に抗菌加工と、機能性も抜群!





「ReEmber Fleece」は、あたたかな見た目の魅力だけでなく、高い機能性も備えているんですよ。



裏地には100%再生ポリエステルのマイクロファイバーを使用し、ソフトで肌触りも抜群。反発性の高いポリウレタンのフットベッドが、足への衝撃を和らげてくれて、弾むような履き心地を実感できるといいます。



インソールには抗菌加工が施され、足の臭いを緩和してくれるのもうれしいポイントです。





寒い日は、ベッドから出るのもちょっと憂鬱。あたたかみのある風合いと履き心地の「ReEmber Fleece」 は、そんなときの救世主になってくれそうです。



脱ぎ履きも楽ちんなので、ちょっとお出かけのときにはもちろん、ルームシューズとして活用するのもありかも。



気になる方は、9月17日(金)の発売をチェックしてみてはいかがでしょう?



Teva公式オンラインストア

https://jp.teva.com



カテゴリ