雪色グリッターに、ネコの肉球カラー。「rihka」から自分好みにカスタマイズできるアイシャドウパレットが登場


ヘアメイクアップアーティストの松田未来さんがプロデュースする、コスメティックブランドrihka(リーカ)に、初のリフィル式アイシャドウパレットが登場。



自分好みにカスタマイズできるパレットは、10月2日(土)に発売されます。



自分好みのパレットをつくろう「rihka フィーリングス パレット」





アイシャドウパレットは、とてもワクワクするアイテムではあるものの、カラーによっては使い切らずに残ってしまうこともありますよね…。



この度発売される「rihka フィーリングス パレット」は、アイシャドウパレットの素敵なところは残しつつ、ネガティブな部分を解消したのだといいます。



長く愛用できるコスメ





使い方は、「アイシャドウパレット本体(ミラー・ブラシ付き)」(税込1500円)に、「フィーリングス パレット リフィル」(税込1980円)から好きな色を選んでセット。 



その時々の想いに合わせて、妥協することなく楽しむことができそうですよね。



パレット本体とリフィル4色をセットで購入すれば、税込6600円とお得。





また、パレット本体はリサイクル資源から生まれ変わった、環境に優しい素材でつくられているんですよ。



糊や部品の使用を最低限にすることで、100%リサイクルできる仕様にしたのだとか。



シンプルかつタイムレスなデザインなので、長く愛用することができます。



6種のテクスチャーの全8色展開





「フィーリングス パレット リフィル」は、6種のテクスチャーがあり、計8色で展開されます。



大粒グリッターやスエードのようなマット、なめらかなシマーなど、心躍るテクスチャーと、肌なじみの良いニュアンスカラーにしたのだそう。 



「わくわく感」と「わたしらしさ」どちらも大切にした、デイリー使いしやすいラインナップだといいます。





こちらは、さらっと軽やかな塗り心地のマットテクスチャー「suede matte」の『coussinet』(クシネ)。



『クシネ』とは、フランス語で小さなクッション=肉球を意味するそうですよ。



ブランドディレクター松田氏の愛猫・マドレーヌの肉球カラーを表した、目元に奥行きを与えてくれるピンクベージュです。





マットな温もりとシマーのツヤ感を兼ね備えたテクスチャー、「melty  shimmer」の『mimosa』(ミモザ)も素敵ですよね。



気分まで明るくしてくれるような、あたたかみのあるイエローです。





濡れた質感でニュアンスをプラスしてくれる「dewy  shimmer」の『hug』(ハグ)も、かわいらしい色ですよ。



あたたかいハグのように、ギュッと目元を引き締めてくれるテラコッタピンクです。



肌馴染みの良いゴールドシマーが、絶妙なウェット感を演出してくれるのだとか。





繊細なツヤと透明感をくれるテクスチャー「sheer」の『bisous』(ビズー)は、美しいピンクシルバー。



角度で表情を変える、軽やかな発色なのだそう。





小粒のざくざくグリッター「small glitter」の『new day』(ニューデイ)は、真っ白な新雪を想わせるよう。



新しい1日をポジティブな気持ちで始めさせてくれるような、目元にさり気ない煌めきを添えてくれますよ。





上品な大粒グリッター「big glitter」の『dawn』(ドーン)は、2つの雰囲気が楽しめるピンクブラウン。



軽くまぶたにのせればカジュアルに、しっかり重ねれば、存在感のある目元に仕上がるといいます。



パレットに、私の好きを詰めよう



6種類のテクスチャーを1色ずつご紹介しましたが、気になるカラーは見つかりましたか? 



販売が開始したらぜひオンラインストアをチェックして、あなたの“好き”をぎゅっと詰めたパレットをつくってみてくださいね。



rihka 公式オンラインストア

https://rihka.com/

※10月2日(土)21:00発売予定



カテゴリ