柏木由紀、30歳初ソロコン日程決定 手術で延期していたBiSHら7組とのコラボシングル発売日も

柏木由紀、30歳初ソロコン日程決定 手術で延期していたBiSHら7組とのコラボシングル発売日も

 アイドルグループAKB48が、「脊髄空洞症」手術・治療のため開催を延期していたソロコンサートの日程と、WACKに所属するBiSHら7グループとのコラボシングル7作同時リリースの発売日が17日、YouTubeチャンネルに投稿した動画で発表された。



【動画】柏木由紀×WACKプロジェクト再スタート 渡辺淳之介Pとの復帰後初対談



 当初、7月7・8日に開催予定だったソロコンサート『柏木由紀「寝ても覚めてもゆきりんワールド〜まだまだ夢中にさせちゃうぞっ〜」』は、11月26日にパシフィコ横浜 国立大ホール、11月29日に神奈川県民ホール 大ホールで開催が決定。1日目はこれまでの柏木由紀のアイドル人生を踏襲した演出、2日目はこれから目指すアイドルアーティスト像を演出というコンセプトで行われる。



 柏木は「30歳の記念すべきコンサートにしたいです。これまでのAKB48、アイドルとしての柏木由紀、そしてこれからの30代、目指すアイドル像をお届けします! 約2年ぶりの、そして30歳初のソロコンサート、全力でアイドルやりたいと思います!」と意気込んでいる。チケットは9月21日から先行予約開始となる。



 また、8月31日に予定されていたWACK 7グループとのコラボシングル7作同時リリースは、11月30日発売に決定した。YouTubeではWACK代表の渡辺淳之介プロデューサーとの対談動画が投稿された。



 コラボシングルの制作はレコーディング、衣装制作までは済んでいたが、5月下旬、MV制作に入った頃から脊髄空洞症に起因する首の痛みが出ており、MV1作目のEMPiREとのMV撮影の日が「史上最高に(首の痛みが)やばい日だったんですよ」と柏木は振り返る。「コルセットを巻きながら、ギリギリの状態」での撮影だったといい、「EMPiREのメンバーたちに申し訳なかった」と渡辺Pに謝罪した。



 当初は6月にMV6作分を撮影予定だったが、スケジュールにゆとりができた柏木は「しっかり1グループずつ取り組めそうなので、元気な、さらにパワーアップした柏木由紀がそれぞれのグループに入って、何か素敵な化学反応を起こせたらと思っています。みなさん、楽しみにしていてください!」と意気込んでいる。

カテゴリ