テンション上がる♡男性が彼女にされたら思わず舞い上がる言動とは

テンション上がる♡男性が彼女にされたら思わず舞い上がる言動とは

大好きな彼氏をよろこばせて、もっと好きになってもらいたいと思うことはありませんか?


しかし、どんなことをすれば、彼はよろこんでくれるの?と悩む方もいるかもしれません。


そこで今回は、男性が彼女にされたら思わず舞い上がる言動をご紹介します。



彼氏のことをサラっと友達にのろける


「女子会とか、自分のいない場所で彼女がのろけていたと、後から人づてに知るとちょっとテンションが上がる。グチじゃなくてよかった!って安心と、ちゃんと愛されているっていう安心感がある!」(32歳男性/不動産)


彼女にはグチを言われるよりも、のろけられたほうが誰だってうれしいものです。


彼氏と共通の知り合いに会う機会があったら、さりげなく彼氏への愛をのろけてみるのもアリです。


ただ、のろけ話も長時間になると、聞いている側が苦しくなることもあるので「ほどほど」にしておきましょう。


ほめ言葉を言ってくれる


「ほめ言葉は何回言われても嬉しい。彼女が何かと『〇〇君ってやさしいよね』とか『〇〇君はなんでもできるから頼もしいよ!』と、いろんなことをほめてくれるから気分がいい」(25歳男性/公務員)


彼氏をステキな男性にしたいのなら、普段から良いところをたくさんほめるのも、ひとつの方法です。


小言を言われるよりも、ほめられたほうが気分もいいもの。


男性のテンションも上がるし、イイ男にもなってくれるしで、一石二鳥ですよ。


いつも笑顔でいてくれる


「彼女の笑顔が超可愛い。一緒にいるときにニコニコ笑ってくれるだけで、こっちまで幸せな気分になれるから、ずーっと笑っていてほしいね」(33歳男性/広告)


人付き合いにおいて、表情はとても大事です。


そして、彼女の笑顔が嫌いな男性はほとんどいないでしょう。


男性の前で笑顔になる機会を増やしてみると、相手もテンションが上がり、あなたにもっとゾッコンになるはずですよ。


嫉妬されるのもじつは嬉しい


嫉妬されるのもじつは嬉しい


「キレながら嫉妬されるのはめっちゃ怖いし、やめてほしいけど、不安そうにちょっと嫉妬されるのは嬉しいし可愛い!彼女にちょっと嫉妬をされてキュンとする男は多いと思いますね」(32歳男性/IT)


嫉妬は重いと思われる傾向があります。


しかし、彼らもライトな嫉妬ならウェルカムと考えているようです。


無理に嫉妬を我慢せず、ちょっとだけ出してみると、男性は「かわいい……!」と感じてよろこんでくれる可能性は高いでしょう。


彼氏をよろこばせてもっとラブラブに♡


男性のテンションは、そこまで特別なことをしなくても上がるもの。


彼らをほめたり笑顔でいたりなど、ささいなことでよろこんでくれるのです。


意識して少し増やすだけでも、きっと今よりもいい関係になれるはず。ぜひ試してみてくださいね。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ