おうち時間を快適にするスリッパ「Regeppa(リゲッパ)」が登場!

おうち時間を快適にするスリッパ「Regeppa(リゲッパ)」が登場!


860万人の足に"めっちゃラク"とうならせた、足に優しい履物づくりを手掛けるリゲッタは、この秋、室内履き「Regeppa(リゲッパ)」を発売した。

ストレスフリーの時間を過ごせるスリッパ


「Regeppa」は多くの人の足を“めっちゃラク”とうならせた、コンフォートサンダル「Re:getA(リゲッタ)」の履き心地はそのままに、ふんわり足を包み込む優しい設計。長時間の在宅ワークでも立ちっぱなしの家事でもストレスフリーの時間を過ごせるスリッパだ。

「Regeppa」の4つの特徴



同商品は4つの特徴がある。1つ目は、機能的なインソールだ。それぞれ固さの異なる3層構造で足を入れた瞬間に、平らなインソールのスリッパでは実現できない“もっちり” “ふかふか”の履き心地を体感できる。


足裏の隙間を埋め、足裏のアーチを刺激し、体重を分散させることで全身の疲労を軽減させる機能性が詰まったインソールに仕上がっている。


また一般的なスリッパと比較してみると、同商品は、足裏のアーチを埋め、ぴったりとフィットしているのがわかる。


2つ目は、清潔で“ふわふわ”な肌ざわりだ。抗菌、防臭機能を備えで、清潔で肌あたり抜群。


3つ目は、とっても軽いということ。片足わずか100グラムで、ティッシュ1箱(160グラム)よりも軽いスリッパだ。


4つ目は、滑りにくいということ。フローリングでもグリップが効きすぎない起毛素材を使用している。


カラーバリエーションは、7色。「Regeppa」は、CHR001Mが22.5~24.5cm、CHR002Mが24.5~26.5cmとなっている。

なお、同商品は「リゲッタ」公式オンラインショップまたは、「RegetA(リゲッタ)」生野本店、なんばパークス店、「RegettaCanoe(リゲッタカヌー)」中崎町店、自由が丘店で購入が可能。なお、一部入荷状況等により、販売時期が前後する場合がある。詳細は、各店舗へ問い合わせを。

「Regeppa」で、おうち時間を快適に過ごしてみては。

■RegetA(リゲッタ)- 生野本店
住所:大阪府大阪市生野区巽北3-14-20

■RegetA(リゲッタ)- なんばパークス店
住所:大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス3F
カテゴリ