三陸宮古の牧場発・珍しい“ヤギミルク”のスイーツが気になる。ヤギ、ひつじ、牛の食べ比べアイスも登場です


おうち時間に欠かせないお取り寄せスイーツ。



全国の人気店のアイテムが手軽に楽しめるのもうれしいポイントですよね。



岩手県宮古市の「パティスリー レ・ド・シェーブル」のオンラインショップには、ちょっと珍しい“ヤギミルク”を使ったスイーツが勢ぞろいしていますよ。



宮古市の牧場が手がけるパティスリー





岩手県宮古市の「しあわせ牧場」が運営する「PÂTISSERIE LAIT DE CHÈVRE(パティスリー レ・ド・シェーブル)」は2019年3月、三陸宮古の駅前にオープンした日本初ヤギミルクの洋菓子専門店。



お店のオリジナルキャラクター、ヤギの“イボンヌちゃん”が目印です。





「レ・ド・シェーブル」のスイーツには、搾りたて“ヤギミルク”で作られた自慢のオリジナルクリームが使われているそう。





自然豊かな「しあわせ牧場」にて、自然放牧で育てられたヤギのミルクで作られたクリームは、牛乳では実現できない濃厚さや独特のなめらかさが楽しめるそうです。





『イボンヌのシュークリーム』(税別300円)は、サクサクの2層生地の中にオリジナルクリームがたっぷり。



早々に売り切れてしまう日も多い大人気アイテムだといいます。



お取り寄せアイテムも豊富なラインナップ





「パティスリーレ・ド・シェーブル」と姉妹店の「ブーランジェリー レ・ド・シェーブル」のアイテムは、オンラインショップからもお取り寄せできるのがうれしいところ。





こちらの『やぎミルククリームパン』は、オンラインショップで半年以上の予約待ちという人気アイテムなのだそうですよ。



食べ比べができる3種のアイスクリーム





さらにヤギ、羊、牛のミルクの食べ比べが楽しめる『しあわせ牧場のアイスクリーム 3種食べ比べセット』(税込4980円)も登場。





しあわせ牧場に自生する牧草や低木を食べて育ったヤギ、羊、牛の「グラスフェッドミルク」で作られた自然のアイスクリームで、あっさりした口あたり&さっぱりした甘みの上品な味わいが楽しめるのだとか。









かわいらしいヤギ、羊、牛のパッケージにも注目ですよ。



オンラインショップには他にも、ヤギミルクを使ったスイーツが多数お目見えしているので気になる人はお取り寄せしてみてくださいね。



パティスリー レ・ド・シェーブル

https://yagimilk.jp



パティスリーレ・ド・シェーブル 楽天市場店

https://www.rakuten.co.jp/fourseasons-milk/



カテゴリ