結婚はムリかも…女性を苦しめる「ダメンズ」の特徴3つ

結婚はムリかも…女性を苦しめる「ダメンズ」の特徴3つ

そろそろ結婚もアリかなと考え始めると、真剣にお付き合いできる相手を求めるもの。


ただ第一印象はよかったけど、じわじわヤバさがにじみ出てくる男性もいます。


もしそんな男性と結婚しちゃったら……最悪ですよね。


そこで今回は、女性を苦しめる「ダメンズ」の特徴を3つご紹介します。




見栄のために嘘をつく


「元カレと出会った当初『株で2億円もうけた』『タワマン最上階に住んでる』とか言われてたけど、ずっと胡散臭かったんですよね。


だから共通の友達に聞いてみたら、彼は田舎の実家暮らしで、常に金欠だからいつも飲み会でおごってもらってるよと言われて……。やっぱりねってなりました」(30歳女性/接客)


平気で嘘をつく人は、なかなか信頼できないもの。


誰しも小さな嘘をつくことはありますが、その回数が多かったり、見栄のための見え見えの嘘だったりするなら要注意。


共にトラブルに巻き込まれかねないので、彼の発言をよくチェックしましょう。


元カノの悪口を言う


「彼の恋愛遍歴を聞いたとき、元カノの悪口ばかり出てくるやつは絶対やめといたほうがいい。


悪意だとしても元カノの記憶が色濃く残っている証拠だし、別れた理由も100%相手が悪いと信じて疑わない男もいるし。

こういう彼女を自分の所有物だと思ってる、イタイ男は避けたほうがいい」(25歳女性/事務)


付き合う前に、気になる彼と恋バナをすることもあるでしょう。


そんなときにネチネチと元カノの悪口ばかり言う男性は、要注意。


悪口をずっと聞いているって不快ですし、それが元カノの話をなるとさらに厄介……。


そんな話を、自分がスッキリしたいがために他の女性に話すなんて、自己中心的な男性なのかもしれません。


付き合っても、いつも保身のために動くような彼氏になる可能性大です。



他人の価値観を認められない


「気になってた彼とテレビを見てたら、『テレビはニュース一択でしょ』『バラエティとかネタ動画とかって、見る価値ないよね』とか偏見ばかり言ってきて……。

イケメンなのにモテない理由はコレか、って思った」(30歳女性/フリーランス)


誰しも、こだわりの一つや二つくらいあるでしょう。


しかし、そのために他人の価値観をわざわざ否定する男性は、要注意。


しかも否定するだけじゃなく、彼の価値観を無理に押し付けるなら、早めに距離を取ったほうがいいかもしれません。


彼と真っ向から意見がぶつかったとき、きっと辛い思いをするはずですから。


早めに距離を取るのが吉…


気になる彼に、今回ご紹介したような特徴が見られたら、早めに距離を取ったほうがいいかもしれません。


しばらくデートを繰り返せば、情がわいたり彼に影響されたりと、ダメンズから離れられなくなることもあります。


素敵な恋のためにも、勇気を持って離れるというのも大事ですよ。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ