AKB48、新曲歌詞がきっかけで「とっとり梨食べ大使」に就任 小栗有以&山内瑞葵が“梨ダンス”披露 

AKB48、新曲歌詞がきっかけで「とっとり梨食べ大使」に就任 小栗有以&山内瑞葵が“梨ダンス”披露 

 アイドルグループ・AKB48が鳥取県の「とっとり梨食べ大使」に就任し、22日、都道府県会館で任命式が行われた。グループを代表して小栗有以と山内瑞葵が出席した。



【写真7点】トリピーと一緒に梨ダンスを披露する小栗有以&山内瑞葵



 AKB48の1年半ぶりとなる新曲「根も葉もRumor」の歌詞の一部「Nothing! Nothing! Nothing! Nothing!」が「梨! 梨! 梨! 梨!」に聞こえるとし、二十世紀梨のPRキャラクター「とっとりなしお」がAKB48に鳥取名産の梨を贈ったことがきっかけ。その後、メンバーは、梨を手にして踊る「根も葉もRumor ~梨ダンス ver.」をTikTokに続々と投稿し、SNSでの盛り上がりを平井伸治鳥取県知事が9月8日の定例会見で紹介。こうした交流が縁で、「とっとり梨食べ大使」に就任した。



 平井知事は任命式で、メンバーの小栗と山内に任命証とたすき、鳥取県オリジナルの梨「秋甘泉」(あきかんせん)48玉などを授与。小栗は「このたび、とっとりの梨食べ大使に任命いただいて、とってもうれしいです。私は果物の中でも特に梨が大好きなので、今回ご縁があって梨をたくさんいただいて、新曲の激しいダンスも梨を食べてレッスンを頑張れています」とコメント。



 山内は「任命いただきありがとうございます。英語の『Nothing!』と『梨』が似ているということで、光栄なことに大使に任命していただいて本当にうれしく思いますし、私自身も鳥取の梨をたくさん食べました! 本当においしいので、みなさんにもたくさん鳥取の梨を食べていただいて、梨ダンスも踊っていただけたらなと思います」とアピール。最後には「根も葉もRumor 〜梨ダンスver.〜」を平井知事と、鳥取県のキャラクター「トリピー」と一緒に披露した。
カテゴリ