世界中のトレンドとカルチャーが見つかる次世代型キュレーションストア「HBX」登場

世界中のトレンドとカルチャーが見つかる次世代型キュレーションストア「HBX」登場


Hypebeast Japanは、最新のファッション、アート、カルチャーを紹介する世界的なメディア「HYPEBEAST」が運営するグローバルキュレーションストア「HBX」の日本版「HBX JAPAN」の機能やコンテンツを国内ユーザーのニーズに合わせて拡充し、11月より本ローンチする。

この11月本ローンチより順次、日本限定商品の発売や国内ブランドの取り扱い強化、国内配送拠点の新設、国内向け決済方法の実装などを行う。

次世代型キュレーションストア「HBX」とは


2012年にスタートした「HBX」は、既存の概念や限界を越えて独創的なアイデアや、独自のアイデンティティを発信している革新的なブランドにこれまで注目してきた。

ニューヨーク、LA、ロンドン、パリ、東京、シドニーなど、世界中から厳選した、ストリートウエアからコンテンポラリー、ハイファッションまで、多岐に渡るスタイルを取り扱い、全世界のトレンドをリードする300以上のブランドのアイテムを揃えている。

日本国内においては、2021年3月に日本語版サイトがソフトローンチ。現在は、ライフスタイル雑貨、コレクションアーカイブなどの取扱いや、ここでしか手に入らない「HBX」限定アイテムやスペシャルコラボ商品の展開など、毎日新作を紹介している。

注目の限定コラボアイテムが発売中!



また、今回の本格始動を記念し、世界的に愛されるミッキーマウスの古着Tシャツからインスパイアされたweber x UNUSEDのコラボアイテムが「HBX」限定にて再登場する。

再登場するコラボアイテムは、独自の視点でセレクトした古着を新たな形で現代に蘇らせる“weber RECONSTRUCTIONR”シリーズの第2弾として発売されたUNUSED(アンユーズド)とのコラボTシャツ2型。

このコラボTシャツ2型は、weberの所有していた1980年代のミッキーマウスの古着Tシャツをインスパイアされたアイテムで、経年劣化によるフロッキープリントの剥がれやひび割れをUNUSEDの加工技術によって再現しているのが最大の特徴。

今回は、リンガータイプは「HBX」限定販売、もう一方はUNUSEDの公式サイトで、それぞれ22,800円(税込)で発売されているので、気になる人は各HPをチェックしてみて。
カテゴリ