私を格上げしてくれる“旬顔”に導く秋コスメ。プレゼントにもおすすめ、2021年9月発売の「最新デパコス」特集


9月発売の新作コスメは、もうチェックしましたか?



今月は高クオリティのベースメイクや、自分へはもちろん、友達へのプレゼントにもぴったりな旬リップがずらり。



そこで今回は、「プレゼントにも最適な、2021年9月発売のデパコス」をご紹介します!



スムースフィット ポアレスベース/RMK





まずはベースメイクを追求してきたという、RMK(アールエムケー)の自信作をご紹介!



全4色の「スムースフィット ポアレスベース」(税込4180円)は、変幻自在に形を変える新パウダーが、毛穴やニキビ跡などの凸凹に合わせてピタリと密着。



なめらかな肌に整えながら光を操り、ふんわりとした明るさと透明感を与えてくれるといいます。





さらにビタミンCや保湿効果を持つヒアルロン酸まで配合されているから、これ1本で潤いも手に入るのだとか。



「毛穴はしっかり隠したい」「抜け感も欲しい」というお悩みを、解消してくれそうです。 



エアリーパウダーファンデーション N/RMK





RMKからはさらに、全7色の「エアリーパウダーファンデーション N(レフィル)」(税込4400円 ※ケース、ツール別売)が登場。



お肌にのせれば、ほんのり湿度を感じるようなオイルをまとったパウダーが、肌にとけ込むように馴染むそうですよ。 





肌表面はさらさらとした心地よい仕上がりなのに、パウダーとは思えない、しっとり艶感のある肌に魅せてくれるというのだから驚きです。



薄膜で肌になりすますように一体化するという、クオリティの高さを体感してみて。



RMK 公式サイト

https://www.rmkrmk.com/



限定カラーコレクション/M·A·C





スペシャル感のあるギフトコスメをお探しなら、M·A·C(マック)秋限定カラーコレクションはいかが? 



オンラインストアでは、既にアイテムによって売り切れが発生している程人気なんです…!





バロック調のデザイン×ゴールドカラーがあしらわれた特別なパッケージは、禁断の果実からインスパイアされたといいます。



深みのあるベリー系から肌なじみのいいニュートラルカラーまで揃った、限定6色展開の「リップスティック」(各 税込3630円)は、持ち歩くだけで気分が上がりそう。



M·A·C 公式オンラインショップ

https://www.maccosmetics.jp/



旬顔をつくる“女優口紅”  /ジバンシイ





ジバンシイに登場したのは、シックな色香を漂わせる、カジュアルな“女優口紅”。



ルージュ・ジバンシイ・シアー・ベルベット」(各 税込5060円)は、ナチュラル感のある、女優のプライベートなワンシーンを表現したという全11色のカラーが魅力です。 



 



ワイルドマンゴーバターなど、保湿効果に優れているという成分が贅沢に配合されているので、1日中乾燥知らずのしっとりとしたくちびるをキープ。



さらに塗っているのを忘れるほど軽いつけ心地のようなので、ノーストレスで使えそうですよね。





2020年に限定で発売された人気のリップケース、「ルージュ・ジバンシイ・アクセソワール」(ケースのみ/各 税込1980円)も、期間限定で再販売中ですよ。



「ルージュ・ジバンシイ」シリーズの好きなリップと組み合わせて、オリジナリティのあるリップスティックをつくってみて。



ジバンシイ公式オンラインショップ

https://shop-givenchybeauty.jp/



ストアにより限定色あり。詳細はこちらから

https://isuta.jp/609739



スキンリフレクトフレッシュコンシーラー/ADDICTION





ADDICTION(アディクション)は、全3種の「アディクション スキンリフレクトフレッシュコンシーラー」(税込4950円)を発売。



薄膜かつ高密着なテクスチャーで、素肌と一体化したように仕上がるといいます。





こちらの新作コンシーラー、叶うのは肌悩みのカバーだけではありません。



血色感のあるコントロールカラーと、繊細なパールのハイライトカラーも入っているので、これ1つで肌の立体感も演出してくれるんです。



あれもこれもと、複数のコスメが気になっている方には、こちらの4色パレットがぴったりかも。



ADDICTION 公式サイト

https://www.addiction-beauty.com/



ルージュ ディオール バーム/Dior 





Dior(ディオール)からは、95%が自然由来成分で出来た「ルージュ ディオール バーム」(各 税込4950円)が登場。



今までにない軽さとソフトな発色を演出してくれる、フローラル ケア バーム リップスティックだといいます。





毎日使用する事で、24時間くちびるを保湿してくれて、乾燥や刺激など外的ストレスをブロック。



くちびる本来のナチュラルな美しさを取り戻す効果が期待できるということで、これからの季節に嬉しいリップですよね。





カラーバリエーションは、ナチュラルなヌードカラーから、ルージュ ディオールを象徴するレッドまで揃った、全12色。



エフェクトは、やさしい光沢でくちびるを輝かせる『サテン』に、ふんわり柔らかなマットの『ベルベット』と『シアーマット』の3つがラインナップしています。



ディオール公式オンライン ブティック

https://www.dior.com/ja_jp



※000Vは数量限定色、445、820はディオール公式オンラインブ ティック限定色

※000Vを除きリフィルも販売予定(各 3960円)



 ブランドの世界観が溢れる新リップケース/ドルガバ 





パッケージ重視派さんには、ドルチェ&ガッバーナの「ザ・オンリーワン キャップトゥコンプリート」(税込1760円)の新しい4種類のケースがおすすめ。 



他にはない、ドルガバの世界観溢れるパッケージがかわいいんです…!





インするリップには、「ザ・オンリーワン マットラスティング リップスティック」(税込4840円)を合わせてみて。



全7色の新リップは、マットなのに軽やかで、クリーミーなテクスチャーなのが特徴です。



しっとりと上質な仕上がりに、鏡を見てハッとしてしまいそう…。





好みに合わせてリップ×パッケージをカスタマイズすれば、まるで自分の為につくられたように感じるはず。



ドルチェ&ガッバーナ ビューティ 公式サイト

https://www.dolcegabbanabeauty.com/ja/



ついに日本上陸/GUCCI Beauty





9月発売のコスメの中で最も注目したいのが、日本に上陸した、GUCCI(グッチ)のメイクアップライン・GUCCI Beauty(グッチ ビューティ)です。



“自己表現と多様性”というグッチ ビューティの核となるテーマが反映された、欠点を隠すのではなく、その人らしい美の表現ができるコスメが揃っているみたい。





サテンにマット、シアーと3タイプを揃えた「リップスティックコレクション」(各 税込5060円)や、ピンクとゴールドのコンパクトが魅力的なフェイスパウダー「Poudre De Beauté Mat Naturel (プードル ドゥ ボーテ マット ナチュレル) 」(税込8250円)は、持っているだけで心が華やぎそうですよね。





ウォータープルーフのペンシルタイプのアイライナー「Stylo Contour des Yeux(スティロ コントゥール デ ユー)」(税込3960円)は、水色やダークグレーといった、洗練された色味が“GUCCI”ならでは。



ご紹介したアイテムは、オンラインショップと一部の実店舗にて販売中です。



GUCCI Beauty 公式オンラインストア

https://www.gucci.com/



GUCCI Beauty 取扱店

グッチ銀座/グッチ青山/グッチ新宿/グッチ名古屋メイエキ/ニューマン横浜 グッチショップ/心斎橋大丸 グッチ サテライトショップ/グッチ公式オンラインショップ

※グッチ公式オンラインショップとグッチ ショップでは、展開する製品ラインナップが異なります。



エシカルな新コレクション/SHIRO





9月24日(金)には、SHIRO(シロ)がエシカルな視点でパッケージデザイン&カラーを新たにした、新コレクションが発売されました。



製品に使用するプラスチック量の削減や、カラーごとに量も調整され、最後まで長く使えることに着目されたカラーラインナップ。





全4タイプの「ジンジャーアイシャドウパレット」(税込7480円/エシカル割 税込7256円)も、パッケージ&カラーをリニューアル。



スクエア型から、まぁるいフォルムがかわいらしいデザインになりました。



カラーは、ブラシが付かなくなる代わりに、指で馴染ませやすい質感にチェンジ。



お値段もリーズナブルになったので、SHIROのコスメが気になっていた方は、この機会に手に入れてみて。



SHIRO オンラインストア

https://shiro-shiro.jp/



ご紹介した、9月発売の新作コスメはいかがでしたか?



自分へのご褒美や、友達へのプレゼントに何をあげようかお悩み中なら、ぜひ参考にしてみてくださいね。



カテゴリ