オーダーシューズってもっと高いと思ってた。 値段も良心的なLOTTADESIGN.で自分だけの1足を注文したい


デザインもどストライクで、自分の足にぴったり合うシューズを見つけるのは、意外と難しいですよね。



運命の一足との出合いを求めているなら、オーダーシューズブランド「LOTTADESIGN.(ロッタデザイン)」をチェックしてみて。



東京・清澄白河に週末限定でオープンする実店舗の他、オンラインストアも展開されているんですよ。



機械を操りながらも、全ての工程が人の手の感覚で仕上げられているというシューズからは、作り手のぬくもりや想いも感じられそうです。



オーダーシューズブランド「LOTTADESIGN.





長年シューズブランドでの経験を積んだオーナーが、2018年3月に友人と2人でスタートした「LOTTADESIGN.」は、創業当初から「サステナブルなものづくり」を模索。



ほとんどの商品を受注生産にすることで、生産の無駄をカットし、また“再生繊維”など環境に配慮した素材を積極的に採用しているといいます。





靴に長年関わっていたからこその履きやすさや、デザインにもこだわりが詰まったシューズで、着実にファンを増やしているのだとか。



オーダーシューズの完成までには、約1ヶ月程度かかるそうですが、待つ時間に、合わせたいアイテムや、履いていきたいお出かけ先を考えてみるのも良いかもしれません。





実店舗は、清澄白河にある「fukadaso」の2Fに、週末限定でオープンしています。営業日は変更となる場合もあるので、お出かけ前にブランドのオンラインストアでチェックしてみてくださいね。





なお、平日でも予約をすれば、来店してフィッティングすることも可能だそう。



オンラインストアからオーダーすることも





そんな「LOTTADESIGN.」では、オンラインストアからでも気軽にセミオーダーメイドを楽しむことができるそうですよ。



現在用意されている、セミオーダーシューズのデザイン、素材、カラー、リボンの組み合わせは、およそ1000通りにものぼるといいます。





豊富なカラーや素材、サイズが用意されている、ラウンド・トゥの「FIKA(フィカ)」(税込1万780円〜)と、シェイプラウンド・トゥの「TIAM(ティアム)」(税込1万1550円~)は、テープ&リボンの変更もできるバレエシューズ。








シャープなポインテッド・トゥや甲の部分のVカットで、足元をすっきりみせてくれそうな「ETOILE(エトワール)」(税込1万1550円〜)は、デザインにあわせてヒールもカスタムできる商品です。





その他にもLOTTADESIGN.のオンラインストアでは、こだわりのセミオーダーシューズを多数展開中。気になる人は詳細をチェックしてみてはいかがでしょう。



LOTTADESIGN. オンラインストア

https://lottadesign.tokyo/



カテゴリ