勝地涼、前田敦子と“1時間”の長電話も「ずっと応援してくれている」

勝地涼、前田敦子と“1時間”の長電話も「ずっと応援してくれている」

 俳優の勝地涼が、24日放送のフジテレビ系バラエティー『人志松本の酒のツマミになる話』(後9:58)に出演。4月に離婚を発表した元妻の女優・前田敦子と、現在も連絡を取り合っていることを明かした。



【動画あり】『酒のツマミになる話』収録前インタビュー



 前田との結婚の決め手となった理由について勝地は「俺が語っていいのかわからないですが」と前置きしつつ「このさき、この人の1番の味方でいられる。この人が僕の味方でいてくれるなと思って結婚したんです。結果離婚になったけど…」と告白。



 離婚後のいまも「マジで仕事の相談とかお互いしている。長電話、1時間くらいも。むこもずっと応援してくれている」と仕事に対しては変わらずに応援しあっているという。



 勝地の話を聞いた松本人志は「家族って忌憚(きたん)のない意見もいってくれる。けっこう文句言われたり、なんであんな風に落としたの?とか。仕事に関して言えばね」と仕事をする上で、家族の存在の大切さを語っていた。
カテゴリ