仲良くなりたいな♡男性が「デートに誘いやすい子」の共通点

仲良くなりたいな♡男性が「デートに誘いやすい子」の共通点

気になる彼ができると、一緒にデートに行きたいと思いますよね。


ほんのひと工夫で、そんなあなたの願いが叶うかもしれません。


今回は、デートに誘いやすい女性の共通点をご紹介します!


ぜひ、あなたが実践できるものがないかチェックしてみてください。



雰囲気作りが上手


「話していて、びっくりしたり喜んだり、表情豊かな子はとてもかわいいと思います。楽しいデートを想像できるので、そういう子は、気軽に誘えます!」(29歳男性/教育)


男性は、表情豊かな女性に、愛嬌を感じる傾向があります。


笑顔をアピールするのもいいかもしれません。


しかし、残念な表情や、ちょっとムキになる表情なども、親しみを感じさせるのもオススメです。


いろんな表情を駆使していくうちに、デートにも自然に誘われやすくなるでしょう。


ドキっとする大人っぽさや、「思いっきり楽しもう!」という雰囲気を作り出せたら、男性は誘いやすくなりますよ。


行けないときは代替案をくれる


「『そのは日ダメ』や『ゴメン、それ苦手!』と言われたら、当然脈ナシかなと思います。でも、『○日だったらいけるけど?』や『○○なら大丈夫!』という代替案があると、誘いやすくなりますね」(27歳男性/医療)


誘ってくれた日がたまたま都合が悪かったり、誘われた食事が苦手なモノだったりしたときは、気まずい雰囲気になることがありますよね。


しかし、そんなときは代替案を出せば問題ありません。


「あなたと一緒に行きたい!」という気持ちが伝われば、好感度がグッとアップしますよ。


はい/いいえをハッキリ伝える


はい/いいえをハッキリ伝える


「はい/いいえをハッキリ言ってくれる子は、好みもわかりやすいので、誘いやすい。『こういう店なら、絶対デートも大丈夫!』と、確信できるね」(23歳男性/学生)


気になる男性に「いいえ」と伝えるのは、勇気のいることですよね。


しかし、「嫌いなこと」をハッキリ伝えれば、逆に「好きなこと」が相手に伝わるので、相手に自分がどんな人か伝わりやすくなります。


申し訳なさが先行して、あいまいな返事をすると、嬉しい気持ちが伝わりにくくなります。


「嬉しい」「楽しい」という気持ちはしっかり伝えてくださいね。


デートに誘われやすい子になろう


かわいい子がデートに誘われやすいかと言えば、そうでもないようです。


お互いの距離が縮まらなければ、デートには誘われにくいもの。


「楽しいデートになりそう!」と相手にイメージしてもらえたら、誘われやすくなるはずですよ。


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ