京都嵐山のCHAVATYが一軒家カフェにリニューアル。初の小上がり席や関西初の贅沢ブランチが楽しみです


ティーラテ専門店「CHAVATY(チャバティ)」の京都嵐山店が、一軒家カフェになって10月1日(金)リニューアルオープン。



CHAVATY初の小上がり席や関西初の新メニューがお目見えします。



京都ならではのCHAVATY嵐山店







京都の観光名所・嵐山の渡月橋に隣接する「CHAVATY kyoto arashiyama」。



この秋、嵐山の四季折々の風景を楽しみながら、よりゆったり過ごせる一軒家カフェに生まれ変わるそうですよ。





カフェの中央には全長4mの一枚板のテーブルが設置され、ラウンドテーブルには樹齢約150年の無垢材が使われるなど、木の温かみを感じるナチュラルな空間を演出。



さらにCHAVATY初の小上がり空間からは、嵐山の美しい景色を一味違った高い目線から楽しむことができるそう。



また、窓一面に映える緑鮮やかな竹林も嵐山店ならではの魅力ですよ。



関西初の新メニューも登場



メニューは丁寧に淹れたお茶、焼きたてスコーンをはじめ、スイーツからブランチセットなど一日を通して楽しめるラインナップ。



中でも関西初導入となるメニューはマストチェック!



そのごく一部をご紹介します。





オールデイブランチ『ブランチプレートと紅茶のセット』(税込2728円~)は、メイン&スコーンキッシュが選べるプレートにスコーンとお茶がセットになっています。





プレートは、選べるメイン(アボカド&エッグ、生ハム&チーズ、トリュフオムレツのいずれか)、選べるスコーンキッシュ(キッシュロレーヌ、クリームクラブケーキ、ナスミートサラダのいずれか)、サーモンパテorレバーパテ、グリーンサラダ、キャロットラペ、ラタトゥイユ、ポタージュと盛りだくさん。





さらに、オリジナルスコーン2個+4種のスプレッド(塩ホイップバター、ハニーナッツ、リリッコイバター、ラズベリーパイン)とお茶がついた充実のブランチメニューです。





発酵バター香るオリジナルブレンド粉で焼き上げられた『クレープ』(税込858円~/ティーセット税込1298円~)は、スイーツ系やお食事系など全10種類がラインナップ。



テイクアウトでしか味わえないメニューも多数お目見えするそうですよ。





グラニティー』(税込748円)は、CHAVATYのオリジナルティーから生まれたフローズンスタイルのドリンク。



冷たくシェイクされたお茶×フルーツの華やかなフレーバー×滑らかな口どけを堪能してくださいね。



ここだけのお楽しみがいっぱいのCHAVATY kyoto arashiyama。



嵯峨野・嵐山エリアの散策途中に立ち寄ってみてはいかがでしょう。



CHAVATY

http://chavaty.jp/



カテゴリ