秋の1軍ワードローブを探しに。東京・名古屋の「ANT」POP UPはアップサイクル素材の限定ショッパーも必見


アパレルブランド「ANT(アント)」が、東京と名古屋の2会場でPOP UP STOREを開催。



カップイントップスやオーガニックコットン素材のデニムが先行発売されるほか、限定アイテムも登場しますよ。



ANTがPOP UP STOREを開催!





通常はECサイトでのみ販売をおこなう、レディースアパレルブランド「ANT」。



ブラックを軸としたシンプルなコーディネートを提案し、Instagramでは13万人ものフォロワーを抱える人気インフルエンサー、ARISA(@i_am_arinko)さんが、ブランドディレクターを務めています。





このたび、そんなANTのPOP UP STOREがオープン。



10月1日(金)〜10日(日)の期間は新宿ルミネ2にて、10月13日(水)〜19日(火)の期間はジェイアール名古屋タカシマヤにて開催されますよ。



MILLER(ミラー)とのコラボアイテムが先行登場





今回のPOP UP STOREでは、通常販売に先行して発売されるアイテムも。



1937年にアメリカで設立された、老舗アンダーウェアブランド「Robert P .Miller(ロバートピーミラー)」とのコラボによる、「ANT× miller カップインロングスリーブ」(税込5940円)は、これからの季節にとっても重宝しそうなインナーアイテム。



Robert P .Millerの定番カップイントップスを、ANTの別注デザインで仕立てた1枚です。



ベーシックな無地のホワイト/グレー/ブラックに、ボーダー柄を加えた計4色のカラー展開。パットが入っているため、下着をつけずに1枚でさらっと着用できるといいます。



タフなのに上品な「オーガニックコットンブレンドデニム」







また、地球環境に優しいエコなオーガニックコットンをブレンドさせた「オーガニックコットンブレンドデニム」(税込1万3200円)も、先行発売アイテムの1つ。



綿100%の肉厚生地と程よい加工でタフな雰囲気も持ちつつ、トップスをインした時に見える、ウエストのヴィンテージ風タックボタンやリベットなど、細部のディテールに上品さも感じられる1本です。



スタイルが映えるよう、形にこだわったというハイウエストのテーパードシルエットは、あらゆるスタイルに合わせやすく、デイリールックにも最適なのだそう。



“廃棄されるはずだった生地”で作った限定ショッパーも





POP UP STORE限定ショッパーにも注目を。



アパレルの現場では、製品としては使用できない生地の端切れや残反など、日々蓄積され定期的に廃棄される布が大量にあるのだとか。それらを再利用して作成されたのが、今回の限定ショッパーです。



廃棄を軽減し生産活動を起こすことで、雇用を生み出し、生地も有効活用できるという、多方面にうれしいプロジェクトなんですよ。



この秋冬のワードローブ探しにいかが?



普段はオンラインでしか購入できないANTのアイテムを、直接手に取ることができるチャンス。



気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね。お出かけの際は、万全の感染対策をお忘れなく。



ANT POP UP STORE

【東京】

期間:10月1日(金)〜10月10日(日)

場所:東京都新宿区新宿3丁目38-2 新宿LUMINE2

営業時間:11:00〜20:00

【名古屋】

期間:10月13日(水)〜10月19日(火)

場所:愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1−4 ジェイアール名古屋タカシマヤ

営業時間:10:00〜20:00

ANT official webstore

https://www.ant-official.com/





カテゴリ