【Uniqlo U】“想像以上のかわいさ”との声も。「スウェットハーフジッププルパーカ」を絶賛する人が続出中


涼しい日が多くなってきて、そろそろ秋冬アイテムをチェックしておきたいところ。



ラフに着られるスウェットやパーカーも気になりますが、子どもっぽく見えてしまったり、カジュアルすぎてしまったりする点が気になりますよね…。



そんな不安を解消しつつ、楽ちんに着用できる新作アイテムが、ユニクロから販売されているんです!今回はこの秋登場した、「スウェットハーフジッププルパーカ」をご紹介します。



スウェットハーフジッププルパーカ / ユニクロ





@mo_jimo_ji / Instagram



「スウェットハーフジッププルパーカ」(税込3990円)は、Uniqlo U(ユニクロユー)2021年秋冬コレクションのうちのひとつ。一般的なパーカーよりもゆったりとしたシルエットで、モダンにアレンジされたアイテムです。



カラーはブラック / ナチュラルの2色展開。インスタグラムでは特に、優しい色合いの『ナチュラル』が人気のようですよ。



しなやかな素材感が特徴で、着心地も抜群なんだそう。カジュアルすぎず、洗練された印象に仕上がります。



セットアップ風に着こなして





@hierira / Instagram



「スウェットハーフジッププルパーカ自体はかわいいけれど、どう着こなしたらいいんだろう…?」と不安な方は、セットアップ風に着こなすのが◎



トップスと同じ色合いのボトムスを組み合わせれば、ラフさはありつつも、どこか上品なコーデに仕上がりますよ。



同じくユニクロの「スウェットレギンスパンツ」や、「スウェットパンツ」と合わせるのもおすすめです。



ワントーンコーデ+ビビッドカラー





@aayan0129 / Instagram



ワントーンコーデでまとめたスタイルに、差し色となるビビッドカラーを取り入れれば、さらにおしゃれ度がアップ。



足元や小物まで同系色で合わせると、全体がぼやっとしてしまいがちですが、写真のようにアクセントとなるカラーを入れると、バランスが取れてこなれ感も演出できますよね。



ハーフジップのアレンジが楽しい





@mo_jimo_ji / Instagram



ハーフジップパーカをおしゃれに着こなすコツは、ずばり“インナー選び”。写真のように、パッと目を引くインナーを仕込んで、首元や裾からチラ見せさせるのがおすすめです。  



トップスとボトムスは同系色で合わせて、インナーの色使いで遊んでみるのも良さそうですね。今の季節はTシャツを、もう少し寒くなったタートルネックを組み合わせてみては?



オンラインストアでも各サイズ・カラーがそろっている今が、購入のチャンスかも。じわじわと話題になってきているアイテムなので、今のうちにぜひゲットしてくださいね!





カテゴリ