これでマンネリ打破!冷めた関係からラブラブに戻ったきっかけとは?

これでマンネリ打破!冷めた関係からラブラブに戻ったきっかけとは?

付き合い始めた頃のように、いつまでもラブラブでいられたら、どんなにいいことか……。


しかし、なかなかそううまくはいかないのが人生。


恋愛においても、付き合いが続くほど、お互いの気持ちも落ち着いていくのは当たり前なのかもしれないですね。


落ち着くだけならまだしも、「冷めてしまう」ことも少なくありません。


そこで今回は「冷めた関係からラブラブに戻ったきっかけ」をご紹介します。



他のカップルとダブルデートをした


「ずっと2人で遊んでたので友達カップルを誘って4人で遊ぶ機会を増やしてみたんです。

そのときに、意外と彼が周りに気を利かせてたのも見れたし、共通の話題も増えました」(27歳女性/事務)


いつも2人であっているカップルなら、他の人も交えて遊んでみるといいでしょう。


普段は見れない彼の意外な一面を知ることができるかもしれません。


彼があまりダブルデートに乗り気でない場合は、彼の友達を交えて遊ぶだけでも効果的かも。


会う日を固定しないようにした


「毎週末会ってたんだけど、張り合いがなくなるのが怖くて頻度を減らしたんです。そしたら彼から『平日もご飯行こう』と誘ってくれる回数が増えました」(29歳女性/受付)


いつも会う日が決まっていると、会うことが当たり前のようになってしまうことも……。


マンネリを避けるために、あえて会えない日や時間を増やすことで「今、何してるんだろう」と考えるさせる時間を与えましょう。


このようにあえて「余白」を作ることで、あなたの時間も増え、お互いにとってもいいのではないでしょうか。


共通のゲームを始めた


「家で彼が1人でゲームに没頭していて、私が暇してることが多かったんです。そしたら彼が一緒にやれるスマホのゲームを教えてくれて、いまではゲームについての話題が増えました」(24歳女性/ネイリスト)


ゲームに限らず、共通の趣味を持つのはとてもいいことですね。


一緒に楽しい時間を過ごせるだけでなく、話の話題も広がり、マンネリしていた関係を変えるきっかけになるでしょう。


とくに、彼が教えてくれるような内容だと盛り上がりそうですね。


生活に変化を入れてみて


今回聞いた話で共通するのは、行動や生活パターンが変わっていることでした。


以前と全く同じような会い方で付き合っていても、マンネリから抜け出すのは難しいのかもしれません。


会い方を変える、趣味を作るなど、行動を少し変えてみると彼との関係にも影響が出るはず。


ただ、あなただけではなくお互いに意識して長続きする関係が保てるといいですね。


(上岡史奈/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ