“SNSのフェチ天使”くりえみ、北へ南へ6都道府県をまたにかけたロケ敢行

“SNSのフェチ天使”くりえみ、北へ南へ6都道府県をまたにかけたロケ敢行

 グラビアアイドル・コスプレイヤーのくりえみが、5日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)のグラビアに登場。SNSのフェチ天使が、北へ南へ6都道府県をまたにかけたロケを敢行した。



【写真】こぼれ落ちそうな豊満バストで…上目遣いをするくりえみ



 女優やアイドルとして活躍し、2018年から「くりえみ」に改名。タレント・インスタグラマー・YouTuberとしても活躍し、身長162・B83・W56・H82センチの絶品プロポーションを生かしてグラビアでも注目を集める。



 先日発売の2nd写真集『くりめぐり』は、「1年間、日本全国をくりえみが巡るというコンセプト」で撮影された意欲作。「『とにかく北から南まで行ってやろう!』という気持ちで、最北端の北海道、最南端の沖縄、自分が住んでいる東京、景色が美しい京都と大阪、そして個人的に特に行きたかった鳥取を選びました。鳥取に行った時期が真夏だったので、猛暑を超えて“極暑”での撮影に…。すごくお気に入りの写真は撮れたのですが、完全に行く時期を間違えちゃいました(笑)」。



 同号にはそのほか、火将ロシエル、長野じゅりあ、上西怜(NMB48)などが登場。表紙を飾ったのは歌手の鈴木愛理。
カテゴリ