かわいい?うざい?「寂しがり」な彼女に対する男の本音

かわいい?うざい?「寂しがり」な彼女に対する男の本音

なかなか会えなかったり、デートや連絡の回数が少なかったりすると、寂しい思いをしてしまうものです。


そんなときに「もっと私にかまってよ!」と彼に伝える人もいるかもしれません。


男性は、そんな彼女のことをどう思っているのでしょうか?




「かわいい」もしくは「いい加減にしろ」


男性の気持ちは2つに分かれます。


ひとつは「俺のことを頼りにしてくれる」などとポジティブに捉える彼氏。


もう一方は、「いい加減、自立してくれないかな」と不満に思う彼氏。


本気で付き合っていない男性ほど、前者のパターンが多いです。


なぜなら、本気じゃない恋は相手の願いを叶えるだけで続けられるものだから。


逆に、真剣に交際している男性ほど結婚も視野に入れているため、彼女にはもっと精神的に大人になってほしいと思うものです。


本気で恋したいなら自立しよう


交際初期の段階なら、なにをやっても「かわいい」と思われるでしょう。


自分を頼ってくれる彼女を、かわいいと思うかもしれません。


でも彼と本気の恋がしたいなら、その気持ちを持ち続けるのはNGです。


交際初期のラブラブ感が薄れていくと同時に、破局の危機を迎えるかもしれません。


彼と安定したお付き合いができるように、精神的に大人になることを目指しましょう。



寂しがり彼女は遊ばれる可能性あり


寂しさを我慢できない女性は、男性にうまく遊ばれる危険性があります。


なぜなら男性から見ると、まさに遊びに誘いやすいタイプだからです。


さらに言えば、「かまって」という言葉には自分を優先するばかりで、相手への愛情はあまり感じられません。


結婚も考えるような恋愛がしたい男性が求めているのは、自分ばかりを頼りにしてくれるよりも、お互いに尊重できる人なのです。


理想は、持ちつ持たれつ


理想的な関係は、相手が自分にかまってくれるのと同じくらい、自分も相手に時間を割いてあげる関係です。


たとえしばらく会えなくなっても、関係が壊れないような安心感があると、恋愛は長続きしやすいでしょう。


(ひとみしょう/文筆家)


(愛カツ編集部)



カテゴリ