寒色系カラーで迷っていたらこれ!見た目はポップなのに、どこかアンニュイな“ブルーヘア”で周りを虜にさせよ


2021年、映画『花束みたいな恋をした』のインスパイアソング「勿忘(わすれな)」で一躍有名になった、バンド・Awesome City Club(オーサムシティクラブ)



Awesome City Clubと言えば、男女ツインボーカルの掛け合いがとても魅力的ですよね。



そんなバンドの女性ボーカルである、PORIN(ポリン)さんのブルーヘアが「かわいい!」とSNSで話題を呼び、ヘアカラーのトレンドにじわじわとブルーの波が来ているんですよ。



そこで今回は、インスタグラムで見つけた、人気のブルーヘアをご紹介していきます。



発色がきれいなオーシャンブルー





@saaaaki.chos / Instagram



ぱっつりボブ×ブルーってなんだかキュンとしますよね。



オーシャンブルーの色鮮やかな青色は、ボブの切りっぱなし部分の輪郭を、よりすっきり見せてくれるのでおすすめです。



また、薄い水色のTシャツと合わせると、色味が程よく強調されて明るい印象になりますよ。



色落ちも楽しめるペールブルー





@album___eri / Instagram



くすんだ水色が圧倒的なかわいさを放つペールブルーは、髪の根元からしっかりブリーチをすることで、シルバーやホワイトベージュの色落ちを楽しめます。



丸いシルエットのミニボブやワイドバングとも相性がよく、抜け感が出せそうです。





@__fjimty / Instagram



こちらは、ホワイトやグレーを含んだ柔らかい印象のペールブルー。



前髪や毛先をワンカールさせたり、生え際をちょこんと結んだりと、少しミステリアスなかわいらしいヘアスタイルにぴったりな色味なんですよ。



ブリーチを2~3回要する髪色のため、気になる方は、自分の髪質の様子を見ながら、カラーを検討してみてくださいね。



深みのあるブルーブラック





@brykr_ / Instagram



明るさや光の当たり具合で、様々なブルーを演出するブルーブラックは、髪全体を大人っぽい雰囲気に仕上げてくれます。



比較的落ち着いた色味のブルーなので、「前頭ブリーチは厳しい…」という方でも、ナチュラルで清楚なイメージのブルーヘアーが叶いそうです。



好みのブルーを探してみて



今回は、3種類のブルー系ヘアカラーをご紹介しましたが、いかがでしたか?



大学4年生の方は、今のうちにヘアカラーチェンジをしておきたいところ。



ぜひ一度、自分好みのブルーヘアに挑戦してみてくださいね。



カテゴリ