Sexy Zone中島健人主演映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」スペシャルドラマ化決定

Sexy Zone中島健人主演映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」スペシャルドラマ化決定

【モデルプレス】Sexy Zoneの中島健人が主演をつとめる人気コミック原作の映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」(2016年2月27日公開)が、公開に先がけスペシャルドラマ化されることが発表された。

2014年1月より別冊フレンドにて連載中の同作は、人気の少女漫画作品の中でも、「男の子にこんなことしてほしい!」という女子の妄想を赤裸々にかつ楽しく描いたドキドキしっぱなしのラブストーリー。強引でドSな“黒王子”こと黒崎晴人(中島)と、その親友で女子の憧れの的である“白王子”こと白河タクミ(千葉雄大)の狭間で揺れ動くヒロイン・赤羽由宇(小松菜奈)の物語。

◆“ラブ”以外にも見どころ盛りだくさんの青春学園ドラマ

12月22日、23日の2夜連続で日本テレビ系にて放送されるスペシャルドラマは、「ラブ」だけではなく、黒崎くんとタクミの男の友情、対立、また由宇の成長物語を描き、あらゆる世代が楽しめるポップでハイテンションな青春学園ドラマとなっている。

脚本は同局系ドラマ「花咲舞が黙ってない」などのヒット作を手がけ、映画・ドラマともに豊かなキャラクター描写に定評がある松田裕子氏。映画のメガホンを執るのは、フレッシュな感性を持ちながら、緻密に作品の世界観を作り上げていく新鋭・月川翔氏。ドラマでは、「俺物語!!」「映画鈴木先生」「近キョリ恋愛~Season Zero~」などを手がけた河合勇人氏がそれぞれのキャラクターをポップにコミカルに描き出す。

スペシャルドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」は、12月22日は24時19分~、23日は23時59分~の2夜連続で日本テレビ系にて放送。(modelpress編集部)

■ドラマ第1夜

寮のある春美高校へ転校してきた赤羽由宇(小松)は、地味で暗かった過去の自分を変えるため、“新しいあたしになるための七か条”を胸に「転校デビュー」をしようとしていた。しかし寮の目前で副寮長の“黒悪魔”こと黒崎晴人(中島)と最悪の出会いをしてしまう。その日から由宇は学校でも寮でも黒崎くんから無理難題を突き付けられドレイのように扱われる毎日。そんな由宇に唯一優しく接してくれるのは黒崎くんの親友で寮長の“白王子”こと白河タクミ(千葉)だった。ある日、由宇はタクミから人生初デートに誘われ―――。

■ドラマ第2夜

“新しいあたしになるための七か条”を胸に「転校デビュー」を目指すも相変わらず黒崎くんの言いなりになっている由宇は、黒崎くんから中学の同窓会に行くように命じられる。過去を思い出したくもない由宇は行くのを拒むが…。同じ頃、黒崎くんとタクミの幼なじみ・鈴音(夏帆)が突然やってくる。誰よりも2人のことをよく知る鈴音が現れたことで、黒崎くん、タクミ、由宇の関係が少しずつ変わり始める――。
カテゴリ