次はないかな…男性が一緒にいてもつまらない女性とは

次はないかな…男性が一緒にいてもつまらない女性とは

男女に限らず、一緒にいてつまらないと感じてしまう人とは、それ以上仲良くなろうとしないのではないでしょうか。


恋愛も同じことです。


デートで「なんかつまらないな……」と感じてしまったら、それ以上の関係に発展しにくいでしょう。


そこで今回は、男性はどんな女性に「つまらない」と感じるのかご紹介します。




顔色を伺いすぎる


好きな男性の前では、好かれたいばかりに、相手の反応ばかり気にしてはいませんか?


嫌われないようにと無難な言動ばかりしていると、ありきたりで刺激も一切ない、つまらない女性になってしまいます。


どんな人でも「その人らしさ」に惹かれる人は多いと思うので、あなたも自分らしさで勝負してみて。


壁を感じる


最初は壁があるのは仕方がないことですが、まったく壁が崩れる気配がないと、男性も諦めモードにもなってしまうでしょう。


なにをするにも遠慮がちだったり、気を遣いすぎていたり、ずっと敬語が取れずに会話が事務的だったり……。


少しずつでもいいので、壁を取り除いていくようにしないと、お互いの距離も縮まらないでしょう。



自分からは動かない


デートをする際は、男性にリードしてほしいと考える女性もいるかと思います。


しかし、デートプランやご飯の店などすべてを男性任せにしてしまうと、あまり楽しくないと感じるみたいです。


一緒にいてもあなたが何を感じているのかわからず、「楽しんでくれてるのかな?」なんて、不安に思うことも。


デートはふたりで楽しむものなので、一緒に何をするかを考えたりするのが理想です。


一方的に話し続ける


一緒にいるときにどういった会話をするのかは、とても大事なポイント。


会話で相手との相性や価値観を知ることができます。


ただ、会話をしなきゃと思って、一方的に話し続けるのはよくないでしょう。


会話するうちに出てきた内容に、色々と質問してみてください。


本当のあなたで勝負して


気になっていた女性であっても、一緒にいてつまらなかったら「あの子は違うかな……」なんて思われることも。


あまり気を遣すぎず、デートを楽しんでくださいね。


(山田周平/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ