愛知の老舗かばんメーカーが、地球環境に配慮したスタイリッシュなビジネスケース発売

愛知の老舗かばんメーカーが、地球環境に配慮したスタイリッシュなビジネスケース発売


愛知の老舗かばんメーカー「龍屋半左衛門(タツヤハンザエモン)」は、優しいスタイリッシュなビジネスケース「スマートAirケース」を、10月15日(金)〜2022年1月12日(水)の期間、クラウドファンディングMakuakeにて販売中だ。

今の時代にあった商品を開発


大正七年の創業以来、鞄一筋の「龍屋半左衛門」は、「MOIERG(モアエルグ)」という自社ブランドで数多くのバッグ・カバンを販売してきた。“時代じだいに合った商品を作り続け、数多くの人々の笑顔に包まれたい!”という思いで10年前に「MOIERG」のEC展開を決断し、旅行需要に合わせトランクケースの商品開発を進めてきたが、コロナ禍により旅行需要がほぼゼロとなり旅行カバンは全く売れない状況に。


そこで、創業当時の商品をもう一度見つめ直し、今の時代に合った商品として「スマートAirケース」を開発した。

最小のマチ幅8㎝を実現


開発にあたり、「テレワークであっても仕事のモティベーションを高揚させたい」「IT化による書類の減少によりコンパクトでスタイリッシュなデザインを追求したい」「マスクに顔が隠れていて自分をわかってもらえないのでアイコンになる様な目を引くカバンを作りたい」「地球環境に優しいSDGsな商品を作りたい」「収納スペースが限られていてもスペースを機能的に使えるようにしたい」などの希望や問題を解決。マチ幅8㎝のスマートケースが誕生した。

環境に配慮した素材を使用



本体素材は、プラスティック樹脂ではなく木材繊維PASCOを使用。PASCOは、レスキュー担架や溶接マスクに使用されるほど強度や耐久性に優れ、しかも軽量という優れた素材。附属素材にも石油由来の合成皮革ではなく、環境にやさしいタンニン染めされた本ヌメ牛革を使用している。


さらに、PCを取り出しやすくするための仕切り板の裏側は、PCに必要な多種雑多なコード類やスマホなどを収納できるように工夫している。

商品は、安心の「3年保証」付き。


パソコンを持参して移動の時はもちろん、


パソコンの台として使用したり、


気持ちを切り替えて郊外のカフェテリアで仕事をする際など、さまざまなシーンで利用してみては。

通常販売価格は¥25,800(税込)。Makuakeではお得な早割で販売されているので、プロジェクトページをチェックしてみて。
カテゴリ