「ナポリの下町食堂DELICATESSEN」が東武百貨店 池袋本店にオープン

「ナポリの下町食堂DELICATESSEN」が東武百貨店 池袋本店にオープン


本格イタリアンデリ「ナポリの下町食堂DELICATESSEN」が、池袋駅西口直結の東武百貨店 池袋本店 B2F 5番地に10月21日(木)にオープンする。

横浜ジョイナス店に続く2店舗目



「ナポリの下町食堂DELICATESSEN」は、8月の横浜ジョイナス店に続く2店舗目で、レストランで腕を振るうシェフ手作りの本格イタリアンに加え、ジローレストランシステムがイタリアから直輸入するこだわりの生ハムやパンチェッタを用意する。

バライティ豊かなメニュー



ハーブとスパイスが効いたパティとイタリアの菜の花をたっぷり挟んだ「パニーノ サルシッチャ&フリアリエッリ」580円(税込)をはじめ、


生ハムとシャキシャキ野菜をサンドした「パニーノ イタリア産プロシュート&ベジタブル」580円(税込)、


自家製のサラダチキンと彩り豊かな野菜をアップルビネガーでさっぱりとマリネした「サラダチキンとカラフル野菜のアップルビネガーマリネ」100g/380円(税込)、


海老・イカ・タコ・貝類にオニオンとセロリを加え、フェンネルシードとレモンでさっぱりと仕上げたマリネの「いろいろ魚介類のマリネ~南イタリア風~」100g/480円(税込)、


白いんげん豆、エジプト豆、赤いんげん豆、いんげん豆の4種類の豆を、ツナとチーズ風味のドレッシングで楽しむ「ツナと4種のお豆のサラダ ~シーザースタイル~」100g/380円(税込)、


生ハムやオリーブ、トマトなどのイタリア野菜がたっぷり入ったイタリアのオムレツ「生ハムとイタリア野菜のフリッタータ」1個/380円(税込)、


中にとろっとモッツァレラチーズが入った「モッツァレラチーズ入りライスコロッケ“アランチーニ”」1個/200円(税込)など、彩り華やかなメニューがラインアップする。

GUALERZI社からパルマ産生ハム、パンチェッタを直輸入



さらに、1924年から90年以上にわたって最高品質の加工肉を製造する老舗メーカーGUALERZI社からパルマ産生ハム、パンチェッタを直輸入。職人による伝統的な工程で作られるハムは、肉の香り・コク・塩味・脂身の甘味のバランスが絶妙だ。

「生ハム」は50g/490円(税込)、「パンチェッタ」は50g/390円(税込)となっており、50g単位で販売。切りたてならではのしっとりとした舌触りを楽しもう。

オープン記念キャンペーン


また、オープン記念として10月21日(木)〜24日(日)の期間限定で18ヶ月熟成パルマ産生ハムを20%増量するキャンペーンを実施中。お得なこの機会をお見逃しなく!

■ナポリの下町食堂DELICATESSEN 東武百貨店 池袋店
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店 池袋本店 B2F 5番地
カテゴリ