“植物の進化”を表現したジェンダーレスな香りも魅力。新ブランド「D.W.M.」のシンプルケアですこやかな肌へ


新化粧品ブランド「D.W.M.(ディーダブリューエム)」が、11月1日(月)にデビュー。



“植物の進化”を表現したジェンダーレスな香りが楽しめるスキンケアアイテムが、D.W.M. 公式オンラインショップにて販売されます。



新化粧品ブランド「D.W.M.」が誕生




Photo:Casper Sejersen



D.W.M.は、ひとりひとりが秘めた未知なる力を静かに目覚めさせ、内から美しくなることを提案する化粧品ブランドです。



ブランドのネーミングは、ダーウィンが自身の著書『種の起源』の中で述べている、“Descent With Modification (変化を伴う由来)”からきているのだとか。



ジェンダーや世代・国籍などの境なく、地球に生きる私たちの、変化し続けるライフスタイルの重要な要素となる、これからの化粧品の新しい価値を追求していくといいます。



植物の進化を香りで表現した5アイテム








D.W.M.のプロダクトはすべて、独自の技術で開発したという「D.W.M. ベース」を基につくられています。



ラインナップは、クレンジング、洗顔料、乳液、化粧水、美容液というシンプルな5アイテム。



・クレンジングリキッド ウィズ モディフィケーション<クレンジング>税込6800円

・フェイスウォッシュ ウィズ モディフィケーション<洗顔料>税込6800円

・エマルジョン ウィズ モディフィケーション<乳液>税込8500円

・トナー ウィズ モディフィケーション<化粧水>税込6800円

・エッセンス ウィズ モディフィケーション<美容液>税込1万1000円

※別途送料がかかります。



定期購入を基本とし、配達頻度は3〜7週間から選択可能とのことです(※定期購入の継続期間に制限はありません)。




Photo:Casper Sejersen



香りのデザインとディレクションは、“感覚の蘇生”をコンセプトに、身体感覚の変化を生み出す作品を探求するアーティスト、和泉侃(いずみかん)氏が担当。



5つのアイテムはそれぞれ異なる香りで、“海藻からコケ類、シダ類、針葉樹・広葉樹、そして多種多様な草類へ”という、植物の進化のステージを表現しているといいます。



アーティストとのコラボを実施



そんなD.W.M.では、ブランドの世界観と共鳴する世界中のアーティストたちとのコラボレーションを実施。




Photo:Casper Sejersen



記念すべき第1回目のコラボレーターは、デンマークを拠点とするフォトグラファー、Casper Sejersen氏です。



世界的な文化人やファッションメゾンなどの写真を撮影し、アーティスティックな表現を追求しているCasperの作品と世界観を、WEBやSNSで堪能できるそう。



なお、2021年11月1日(月)~2022年2月末(予定)の期間に定期購入すると、初回の配送時にCasperのオリジナルフォトブックが同梱されるといいます。フォトブックのプレゼントは1人1冊限りとなり、数には限りがあるため、先着順でのお届けとなるのだとか。








プロダクトはもちろん、ブランドのフィロソフィーも魅力的なD.W.M. 。



気になる方はぜひ、公式オンラインショップで詳細をチェックしてみてはいかがでしょう。



D.W.M. 公式オンラインショップ

https://dwmcosmetics.com



※発売日は予定日のため、変更となる場合があります。

※Casperのオリジナルフォトブックの同梱キャンペーンは、予告なく終了する可能性ががあります。



カテゴリ