ザ・プリンス パークタワー東京に「デジタルデトックスステイ」プランが登場

ザ・プリンス パークタワー東京に「デジタルデトックスステイ」プランが登場


今や生活に欠かせない携帯電話やパソコンなどのデジタル機器は、便利な一方で、使い過ぎにより知らない間に心身の疲労を蓄積させているのだとか。近年は、デジタル機器を手放す時間を持つ「デジタルデトックス」に注目が集まっている。

そこで、東京都港区芝公園にある「ザ・プリンス パークタワー東京」では、日々使うデジタル機器から離れ、リラックスしながら心身を休める宿泊プラン「デジタルデトックスステイ-Free yourself at Park-」を10月21日(木)~2022年3月31日(木)の期間で提供中だ。

チェックイン時にデジタル機器をフロントへ


このプランは、ホテルに到着し、チェックインと同時に持ってきたデジタル機器をフロントの専用BOXに預けるところからスタート。


その後は、デジタルデトックス特別コースのトリートメント(120分コース)を堪能。デジタル疲れ特有の身体と目の疲れからくる頭の緊張をほぐしていく。

さらに、それぞれの状態に合わせ、デジタル疲れによる不調に効果的なセルフエステをセラピストが伝授。

また、充実したバスタイムが過ごせる入浴剤とシートマスクも用意されている。

芝公園周辺散策マップ付き&東京タワー側の部屋確約



プランには芝公園周辺散策マップも付いているので、散策マップを片手に芝公園周辺をお散歩したりできるほか、確約された東京タワー側のお部屋で景色を眺めながらゆっくりと過ごしたりと、デジタル機器から解放された時間をそれぞれに満喫することができる。チェックアウトは15:00までとなっているので、ゆっくりと過ごせるのも嬉しい。

料金は1室2名利用時で1名¥38,000(税・サ料込み)~。「デジタルデトックスステイ」を利用して、心と体をリフレッシュしてみては。

※プラン内容は10月21日(木)時点の情報であり、変更になる場合もある
※写真はイメージ
カテゴリ