いも、くり、かぼちゃの新作パンはデザートにも。渋谷のhotel koe bakeryで「秋の味覚パンフェア」が開催


栗やさつまいも、かぼちゃなど秋の味覚が楽しみなこの季節。



東京・渋谷の「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」1階の「hotel koe bakery(ホテル コエ ベーカリー)」では、11月1日(月)から“秋の味覚パンフェア”がスタートしますよ。



コエベーカリーの秋の味覚フェア



日本中のパンを食べつくしてきたパンラボ所長・池田浩明さん監修のオリジナルパンが楽しめる、「hotel koe bakery」。





11月は秋の味覚を存分に堪能できる“秋の味覚パンフェア”が開催!



「いも、くり、かぼちゃ」が使われた全7種類の新作パンがお目見えします。



看板メニューの「食パン」が秋仕様に



ベーカリーの看板メニュー「ホテル食パン」は、秋ならではの2種類が登場。





焼き芋食パン ~秋はこれ食べてナンボ~』(税込648円)は、国産小麦キタノカオリ100%の生地に、紫芋ペーストが練り込まれたもっちり食感。



中に入っているさつまいもの食感も楽しめるそうですよ。



 



かぼちゃ食パン ~やんわりスパイシーブリオッシュ~』(税込399円)は、甘めのブリオッシュ生地でかぼちゃクリーム&スパイスで味付けした皮付きかぼちゃを包み込んだ、クリーム食パンです。



秋のおやつにぴったりなスイーツパンも



デザート感覚で味わえるブリオッシュ生地のモンブランは、生地×クリームの間にダマンドクリームを絞ったサクッと食感が楽しめちゃう。





かぼちゃのモンブラン』(税込345円)は、カボチャクリームにシナモンと少量の塩を入れることで後を引く味わいに。





紫芋のモンブラン』(税込345円)の中には、さつまいもの甘露煮が隠れているそうですよ。





和栗のモンブラン』(税込345円)はブリオッシュにマロングラッセを入れ、和栗の渋皮煮をのせた栗づくし。





かぼちゃのスコーンサンド』(税込302円)は、かぼちゃがたっぷり練り込まれたサクホロ食感のスコーンで、粗く潰したかぼちゃを和えたクリームチーズがサンドされていますよ。





和栗あんぱん』(税込302円)は、発酵バターが使われたブリオッシュで栗餡とクリームチーズを包み、和栗をのせて焼きあげたリッチなあんぱんです。



焼きあがり時間は、食パンが13時頃、その他のパンは10時頃を予定。



各日なくなり次第終了となるので、味わってみたい人はお早めに。



※焼きあがり時間は種類によって異なります。



hotel koe bakery

〒150-0042 

東京都渋谷区宇田川町3番7号 「hotel koe tokyo」1階「koe lobby」内

販売時間:7:30~20:00

※新型コロナウイルス感染拡大防止の為、営業時間を短縮して営業中です。



hotel koe tokyo

https://hotelkoe.com/





カテゴリ