こんなにときめくカラー、質感が1000円以内でいいの?エクセルの新色「アイプランナー」をすべてレビュー


メイクアップブランドのエクセルから、10月26日(火)に秋の新作コスメが発売されました。



同ブランドで人気のシングルアイシャドウ、「アイプランナー」の新作8色に加えて、アイシャドウ下地「フィットアイベース」がお目見え。



今回は、早速新作コスメを試してみたので、その使い心地をご紹介していきます!



ときめきが止まらない全8色。ますますメイクが楽しくなりそう





こちらは、エクセルのシングルアイシャドウの「アイプランナー」(各 税込990円)の新作8カラーです。



これまで、質感の異なる4タイプ(SHINY/RICH/FLUFFY/DAZZLE)に分かれていて、既存20色が展開されていました。今回は新たな新タイプとして「GLOSSY」に4カラー、そして「RICH」に2カラー、そして「FLUFFY」に2カラーが登場。



早速、タイプごとにカラーを見ていきましょう!



上品で華やかな光沢を目元に宿すGLOSSY




写真左からG01/G02/G03/G04



新タイプのGLOSSYは、上品で華やかな光沢が特徴。ひと塗りするだけで、洗練された煌めく目元を作ることができるんです。



テクスチャーはサラッとしていて、ひと塗りで瞬時に色づけてくれました。





『G01 ラブロマンス』は、血色感をプラスするかわいらしいローズピンク。単色使いでも重ね塗りでも活躍する、万能カラーと言えそうですよ。



大人っぽいベージュカラーの『G02 カンパネラ』は、ベース使いにぴったり。煌めきをオンするだけでなく、目元のくすみをきれいにカバーしてくれます。





『G03 バタースコッチ』は、秋冬メイクにぴったりのカラー。レトロオレンジが、目元に深みを出しつつ、ヘルシーな雰囲気に仕上がりますよ。どちらかというと、イエベさんに合いそう。



『G04 オーバーランデヴー』は、ブルベさんにおすすめなガーネットブラウンカラーです。赤みのあるブラウンなので、こちらも秋冬の目元の主役にぴったり。





GLOSSY同士で組み合わせるなら、『G01 ラブロマンス』×『G04 オーバーランデヴー』、もしくは『G02 カンパネラ』×『G03 バタースコッチ』がぴったりかも。



上品なグロウを目元に宿し、華やかなアイメイクを楽しみたいなら、GLOSSYをチェックしてみてくださいね。



濡れたようなツヤ×高発色のRICH



写真左からR07/R08



繊細なツヤで、まるで濡れたような目元を演出してくれるのがRICH。GLOSSYに比べると、ややしっとりとしたテクスチャーが特徴です。





『R07 アーバニスタ』は、トレンドカラーのグリーンを目元に取り入れられるアイテム。ツヤ感があることで、肌なじみが良いんです。目尻にアイラインのように細く塗るのも◎



繊細で軽やかな『R08 ショートホイップ』は、ピンクベージュカラー。涙袋にのせて、ぷっくり見せるのもおすすめの使い方ですよ。



このふんわり感にハマっちゃう。セミマットのFLUFFY



写真左からF07/F08



トレンドのセミマットテクスチャー・FLUFFYからは、秋冬にぴったりなダークトーンの2色がお目見え。



アイホール全体ではなく、目尻側だけに塗ったり、二重幅に塗ったりと、塗る幅を狭くするのがポイントです。



重ね塗りすることで色を調整できるため、その日の気分で濃淡をつけてみて。





『F07 タイニーキャット』は、エキゾチックさを宿すカッパーレッド。カッパーは、秋冬の人気カラーのため、ひと塗りでトレンドアイが作れますよ。



ダークブラウンの『F08 クーベルチュール』は、やや赤みがあるブラウンカラー。そのため、血色感を目元に宿してくれそうです。



この秋冬にぴったりなおすすめの重ね使いは?



写真上からG03/F08



エクセルの「アイプランナー」は、単色使いはもちろん、同じ質感同士で組み合わせたり、全く別の質感で組み合わせたりと、楽しみ方は人それぞれ。



そこで、新色の中からおすすめの組み合わせをご紹介します!



『G03 バタースコッチ』×『F08 クーベルチュール』は、こっくりカラーがかわいい組み合わせです。『G03 バタースコッチ』を目頭側に、目尻側に『F08 クーベルチュール』を塗り、横のグラデーションでトレンドアイに仕上げて。



写真上からG02/R07/F07



『G02 カンパネラ』×『R07 アーバニスタ』×『F07 タイニーキャット』なら、異なる3つの質感を組み合わせた、おしゃれな目元が簡単に作れちゃう。



『G02 カンパネラ』と『R07 アーバニスタ』を上まぶたでグラデーションにして、『F07 タイニーキャット』を下まぶたの目尻側にオンするのがおすすめです。



よりきれいな仕上がりを目指すならアイベースはマスト





発色と色持ちを格段にアップさせたいなら、同日発売の「フィットアイベース」(税込1045円)もマストチェック!



伸びのよい滑らかなテクスチャーのため、デリケートなまぶたに軽やかにフィットします。





保湿成分が配合されていて適度にしっとり感はありますが、ヨレる心配はないほど。



むしろサラサラとしたマットテクスチャーのアイシャドウや、パールアイシャドウの前に使えば、粉飛びせずにきれいな発色が続きますよ。



新色8カラーにお気に入りは見つかった?





新色の8カラーを全スウォッチがこちら。今回ご紹介した中から、お気に入りのカラーは見つかりましたか?



ぜひ、自分だけのお気に入りの組み合わせを見つけてみてくださいね!



気になる方は、取り扱い店舗やエクセルの公式サイトをチェックしてみて。



エクセル公式サイト

https://noevirgroup.jp/excel/



カテゴリ