新田真剣佑、香水を初プロデュース「自分が魅力的に感じる香りを表現」

新田真剣佑、香水を初プロデュース「自分が魅力的に感じる香りを表現」

 俳優の新田真剣佑が香水を初めてプロデュースした。フレグランス2種、ディフューザー1種を12月中旬に発売する。それに先駆け今月27日より、オフィシャルオンラインストア限定で先行受注を開始する。



【写真】匂いを嗅ぐ横顔がキレイな新田真剣佑



 新田がプロデュースブランド『maisonM』をローンチし、ファン待望の“香りアイテム”を手掛けた。甘さの中に爽やかさとセクシーさが混ざり合う、それぞれ違った印象の3つの香りに仕上がった。新田は「自分が魅力的に感じる香りを表現しました。是非楽しんでもらえるとうれしいです」とコメントを寄せている。



 フレグランスの『ヴィンテージレッド』はビターなネロリに、シトラスの爽やかなエッセンスで媚びない色気を表現。また『シアーホワイト』は花々の柔らかな香りとマリンが融合した高貴な透明感を表した。ディフューザーの『カームグレー』はブドウのフレッシュさと落ち着きを兼ね備えた上質な香りで、部屋中をドラマティックな空間に演出する。



 先行受注期間中の購入者には、サイン入りポストカードなどの特典も用意している。
カテゴリ