誰がやっても可愛くなる♡【本当に可愛い】アレンジのための5つの秘密

誰がやっても可愛くなる♡【本当に可愛い】アレンジのための5つの秘密


何でそんなにアレンジが可愛くできるの?可愛い子がやってるアレンジが可愛くなる方法ってなに?そんな疑問はこれで解決【なぜ】可愛くアレンジできるのか、スタイリングできるのか。5つのひみつのテクニック公開中!!

秘密① “透け感前髪”で甘い、けど重くない雰囲気に♡

シースルーバングみたいな少し透けてるような前髪は
アレンジと相性が抜群☆

前髪カットで薄くする方法以外では
【内側のみ】にシアバターwaxを馴染ませると
セットだけでも理想な前髪に☆

甘い雰囲気のヘアスタイルが好きな人は、
厚めの前髪や、重めのヘアスタイルになりがち。

甘くて重いヘアスタイルよりも、ちょっと透け感を作ると◎

秘密② “顔周りの後れ毛” が【かなり重要】♡

顔まわりの後れ毛
これがかなり重要になってきます!!

今だと「うぶバング」「ヴェールバング」のように
人工的な後れ毛をカットで作って演出することができますよ♪

この毛束があるのと無いのでは雲泥の差があります!!
本当に違います!!
もう「神」の毛みたいなレベルです☆

巻いて可愛い後れ毛を演出しましょう♪

秘密③ やっぱり外せない【シースルーカラー】♡

髪の色(カラー)が暗くても可愛くアレンジはできるのか……

できれば明るい髪の方が可愛く見えます。

なぜなら
明るい=髪の動きが見えやすい・柔らかく見える
などのメリットがアレンジには生きてくるからです。

だけど明るく出来ない。
暗い方が好き。
そんな方に朗報です♪

暗くても可愛いカラー【シースルーカラー】 がオススメ

赤み(髪の中の赤い色素)を出来るだけなくしながら簡単に説明すると「水色」を入れてくカラー。
暗くてもブリーチしなくても濁らない透明感が抜群な可愛いヘアーになれます♪

是非試してみましょう♪ 

秘密④【質感】にこだわりを持ちましょう♡

一口に【質感】と言っても何のこと?
ってなる方もおおいのでは??

これは髪だったり肌だったりの見た感じが
滑らかに見えるのか・柔らかく見えるのか

【触ったら】どんな感じがしそうなのか

のイメージです☆

これがアレンジでは大切☆

どこまでふんわり柔らかく見せれるか、ほぐせるか。
【質感】ひとつで可愛さがまったく変わってきます♡

ではどうやってほぐしたり柔らかくするのか??

それは次のステップで♪

秘密⑤ よく見ること・よく触ること・よく試すこと

とにかく感覚を合わせましょう「あ、これいいな」というルーズさを覚えることたくさん見ましょう。

簡単なアレンジから何回もやってみましょう。

アレンジは自分セットですこればかり反復練習まずは簡単なアレンジから最初はきっちりから徐々にルーズにほぐしましょう。

何でもいいと思うもの、
例えば小物など(ヘアゴムやカチューシャなんでも)も
とりいれてチャレンジしましょう♪

アレンジななにより“やってみること”が大事♡
似合わない!と決めつけている人もやってみると意外と可愛くて愛用。。。なんてことも。

練習すれば完成までの時間もどんどん短くできるようになりますよ♪

最後に

最後にそれでも「うまくできない」「難しそう。。。」って方は美容師さんに聞いてみましょう♪やっぱり生できいてレクチャーしてもらうほど分かりやすいもなどありません♡皆さんが可愛くなるきっかけ手助け一つ一つ積み上げて一緒に可愛いを作れればいいなと思ってます☆是非今回のアレンジの秘密試してみて下さい☆

この記事を書いた美容師さん

AnZie 渡辺一正




AnZie スタイリスト
可愛いだけ、キレイなだけじゃ物足りない♪なりたい自分を叶えてくれる♪毎日のヘアースタイルを素敵に♪
予約はコチラ→http://beauty.hotpepper.jp/slnH000087552/stylist/T000078879
/insta→https://instagram.com/kazuanzie/

カテゴリ