『幻の平塚クリマサリ』を使った地産地消マフィン「アップル&スイートポテト」が発売

『幻の平塚クリマサリ』を使った地産地消マフィン「アップル&スイートポテト」が発売


アメリカンマフィン専門店「ミセスエリザベスマフィン ランドマークプラザ店」では、季節ごとに神奈川県産の美味しい食材をマフィンとして開発し販売している。同店にて、11月1日(月)より期間限定で、『幻の平塚クリマサリ』を使った地産地消マフィン「アップル&スイートポテト」が発売されるので紹介したい。

『幻の平塚クリマサリ』を使ったマフィン



今回発売の「アップル&スイートポテト」は、ホクホクとした食感と上品な甘さが栗に勝ると言われるさつまいも『幻の平塚クリマサリ』を使ったマフィン。

すりおろしたフレッシュりんごとカットしたシロップ漬けのりんごを混ぜ込んだマフィン生地の上にカスタードを絞り、さらにその上に、旬の時期に収穫した『幻の平塚クリマサリ』のペーストで作った自家製スイートポテトを絞って焼き上げている。

「かながわブランド」にも新規登録


『幻の平塚クリマサリ』は神奈川県の農林水産物選定制度である「かながわブランド(※)」に今年8月に新規登録された、安全性と品質が認められたさつまいも。出荷量が少ないことから“幻の芋”の異名を持つ。また、他の品種に比べて油の吸収が少ないため、お菓子づくりに向いているといわれている。

商品の詳細


「アップル&スイートポテト」のテイクアウト価格は1個350円(税込)。販売期間は11月下旬までを予定しているが、食材の収穫状況によって、販売終了時期を変更する場合もある。

『幻の平塚クリマサリ』とりんごを使用した、秋の味覚をふんだんに楽しめるマフィンを試してみて!

※神奈川県内産品の優位性を保つため、統一の生産・出荷基準を守り、一定の品質を確保しているなど細かな要件を満たした農林水産物や加工品を「かながわブランド」として登録しているもの。登録品は、71品目125登録品(令和3年8月現在)
カテゴリ