福原遥、透け感たっぷりドレスでデコルテライン披露 満席の観客に「幸せな気持ちでいっぱい」

福原遥、透け感たっぷりドレスでデコルテライン披露 満席の観客に「幸せな気持ちでいっぱい」

 女優の福原遥が29日、都内で行われたアニメーション映画『アイの歌声を聴かせて』の公開初日舞台あいさつに参加した。



【動画】ボディラインくっきり!ピチピチのドレスで登場した土屋太鳳



 透け感のある黒いドレス姿でデコルテラインをチラ見せする衣装で登場した福原。満席の客席を見渡すと「大変な中、こんなにもたくさんの方に来ていただけたこと、本当にうれしく思います。お客さんと会えたことも久しぶり。幸せな気持ちでいっぱい」と感謝し、「無事に公開日を迎えたことが幸せです」としみじみと語っていた。



 『イヴの時間 劇場版』(2010年)や『サカサマのパテマ』(2013年)を手がけた吉浦監督の最新作。天真爛漫(らんまん)な女子高校生シオンとクラスメイトが巻き起こす青春群像で、シオンの中身がポンコツな“AI”というストーリーを、ハートフルな歌声とともに描く。



 舞台あいさつには、土屋太鳳、工藤阿須加、興津和幸、小松未可子、大原さやか、吉浦監督も参加した。
カテゴリ