京都の旅館が“想い”を繋ぐプロジェクト『Ryokan Spirits』PR動画第二弾が11月公開

京都の旅館が“想い”を繋ぐプロジェクト『Ryokan Spirits』PR動画第二弾が11月公開


京都の旅館有志達から始まる“想い”を繋ぐプロジェクト『Ryokan Spirits』のPR動画第二弾が、11月に公開予定だ。

「想い」と「絆」をカタチにするプロジェクト



日本固有の宿泊スタイル「旅館」。1980年代初頭には全国に8万3000軒あった旅館が、今では半数以下になってしまったという。

そんな中、2010年代にインバウンドの増加によって旅館業の進化が問われ、徐々に変革が具現化され始める。また、2020年には東京オリンピックや2025年の大阪万博など、全国規模で経済活性の大きな希望を迎えようとしていたところ、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により突如として絶望に変わってしまった。

この大きな危機を乗り越えるため、京都の旅館20軒がそれぞれの想いをカタチに変えて発信する術はないか、「動きださなければ何も変わらない。変えられない。」そんな想いを一つにして、地域と共に根付く旅館のユニークな特性、旅館の主人やスタッフによってキャラが変わる人間味あふれる旅館の素晴らしさを改めて知ってもらえるように、「想い」と「絆」をカタチにするプロジェクト『Ryokan Spirits』 がスタートした。

プロローグ作品が公開中


今までの取り組みとしては、書家 川尾朋子さんが描く「Ryokan Spirits」と合わせて各参画旅館の主人が想いやコンセプトを一言語るプロローグ作品を公開中。SNSおよびYouTubeの公式アカウントで、同プロジェクトおよび各参画旅館のコンセプトやイメージ動画を配信している。

今後は、京都の旅館有志から始まった『Ryokan Spirits』のカタチを各都道府県や市町村のバージョンで展開する事により、小さな輪から大きな輪となって統一的な旅館業界、観光産業の活性化および地域振興に貢献できるプロジェクトの確立を目指していく。

まずは現在公開中の動画、そして11月公開予定の動画をチェックしてみて!

【京都の旅館有志一覧】※出演順
松本旅館、ひふみ旅館、緑風荘、NISHIYAMA RYOKAN、旅館 三賀、旅館こうろ、料理旅宿 井筒安、松葉家旅館、旅館 元奈古、天橋立 日本三景 文珠荘、湯の花温泉 松園荘 保津川亭、南禅寺 八千代、花やしき浮舟園、旅館やまざき、祇園畑中、京料理 京の宿 坂の上、旅庵 花月、大原温泉湯元 旬味草菜・お宿 芹生、嵐山温泉 渡月亭、嵐山温泉 嵐山辨慶
カテゴリ